回答致します - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
安達 浩之

安達 浩之
弁護士

- good

回答致します

2012/12/06 09:54

アクティブ法律事務所 弁護士 安達 浩之

1 新しい弁護士に再度すべての事情を説明する事が一番のデメリットです。

2 依頼された弁護士の方針が依頼者の方の方針と合致してないのでしたならば
  
  新しい弁護士に変える事も必要かもしれません。

3 依頼者の方は調停を依頼した弁護士に充分に御自分の考え方を説明されましたか?

4 依頼者の方にはこんな事は言わなくても弁護士なら分かるだろうと考えている方が
  
  多い様に見受けられます。弁護士でも分からない事はあります。

5 依頼する弁護士と面談した時にこの弁護士なら自分とフィ-リングが合う事も大切

  です。

6 新しい弁護士に依頼されますと、新規受任となり着手金等が再度発生します。

7 絶対に勝てますと言う弁護士や費用の説明をしない弁護士には依頼されない方が良

  いのではないでしょうか。

            来所・電話・メ-ルにてのご相談初回30分間無料
            民事・刑事 法律相談ならばアクティブ法律事務所
            東京都豊島区北大塚1-16-6 大塚ビル305
            電 話 03-5961-3241 FAX 03-5961-3242
            ホ-ムペ-ジ http://www.law-active.com/
            電話相談は平日10時~12時、13時~17時の間で承ります

相談
弁護士
依頼

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

離婚弁護士

恋愛・男女関係 夫婦問題 2012/12/06 00:50

調停が不調に終わり裁判に突入する身なのですが、このタイミングで弁護士を変えるというのは御法度でしょうか。デメリットがありますでしょうか。

tuunnさん (東京都/44歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

裁判離婚について サラメシさん  2016-02-28 09:53 回答1件
昨年と今年の不貞証拠について サラメシさん  2015-12-18 23:38 回答1件
離婚調停~今後の動きについて~ はるなつさん  2014-10-06 12:22 回答1件
慰謝料請求が来て、うつ病です。 モリアさん  2011-02-20 22:37 回答2件
内縁関係の解消について akatukiさん  2011-01-18 20:32 回答1件