顎関節症と骨格の問題かもしれません。 - 飯田  裕 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
飯田  裕 専門家

飯田  裕
歯科医師/医学博士

- good

顎関節症と骨格の問題かもしれません。

2011/12/17 13:55

こんにちは。つくばオーラルケアクリニックの飯田です。

 口を大きく開けるとカクカク音がするのは、顎関節症と言われるあごの関節の症状か、顎関節の構造の問題です。拝見していないので確定的なことは申し上げられませんが、日本人の6割以上は多少音がしたり、スムーズに口が開きにくい方もおられますので、大きく開けれない、痛くて開けられないなどの症状でなければ直ちに治療は必要ないものと思われます。

 まだ顔が丸い、学童期に歯並びが良くても、顔面やあごの骨が成長する前…12歳ぐらいまでに大きな永久歯が生えてきて、その後12~14歳で身長が伸び始める時期と同時に下顎骨(下あごの骨)の成長が起こります。面長の大人の顔つきになった時点で咬み合わせが変化していることはよくあることです。アントニオ猪木のモノマネが原因ではないと思いますが、下あごの骨が上あごや顔面部の他の骨に比べて明らかに大きければ、これは骨格の問題です。歯並びの治療だけでは解決しないかもしれません。

 できるだけお金をかけたくないとのことですが、美容外科的な治療でないと解決しない問題かもしれませんし、歯の矯正はある程度、時間もお金もかかります。まずはどんな治療が可能なのか、歯科矯正の専門医を受診して相談してみてはいかがでしょうか?

つくばオーラルケアクリニック http://tsukuba-occ.com/top.html

顎関節症
歯科
骨格
治療

回答専門家

飯田  裕
飯田  裕
( 茨城県 / 歯科医師 )
つくばオーラルケアクリニック 開設管理者/院長
029-879-5255
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

患者さんの性格や体質に合った「オーダーメイド治療」を提供

インプラント治療では、患者さんの身体的負担を軽くするため、シンプルな治療法の採用、短時間でダメージの少ない手術を実践しています。完全予約制による丁寧な診療と、近隣医療機関との緊密な連携、充実した検査体制で安全性の高い医療を提供します。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

あごの噛み合わせについて

心と体・医療健康 矯正・審美歯科 2011/12/11 15:15

あごの噛み合わせについて質問です。
小さい頃から歯並びはキレイだと褒められるのですが、口を大きく開けるとカクカクなります。
そして少し下のあごが出ていて
前歯部分は上の歯が少しだけ前にありま… [続きを読む]

yuukihaさん (北海道/18歳/女性)

このQ&Aの回答

Re:あごの噛み合わせについて 小谷田 仁(歯科医師) 2011/12/12 18:47
保険治療が使えるかどうか 袋 晃子(歯科医師) 2011/12/11 20:37
たいへんお悩みのことでしょう。 辻田 義展(歯科医師) 2011/12/12 09:55
顎の痛みについて 藤田 博紀(歯科医師) 2011/12/17 12:21

このQ&Aに類似したQ&A

子供の歯列矯正について dokidokisanさん  2010-08-25 08:57 回答6件
中一の子供の歯を引っ張る矯正について yukiyumiさん  2012-06-15 13:59 回答1件
歯科矯正の出来る口内環境 amber233さん  2012-04-16 12:40 回答2件
変なところから犬歯が生えてしまった ゆみかんちさん  2010-09-15 13:50 回答5件
子供の歯並び うりぼーさん  2010-08-28 23:50 回答5件