変なところから犬歯が生えてしまった - 矯正・審美歯科 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:矯正・審美歯科

変なところから犬歯が生えてしまった

心と体・医療健康 矯正・審美歯科 2010/09/15 13:50

小6(12歳)の娘の歯についての相談です。
下の歯、左側の犬歯が生えてくるところの乳歯がまだ生えている為
犬歯が前歯の隣の歯の下(外側)から生えてきてしまいました。
かかりつけの歯医者さんはまだ犬歯が覗いてる程度なのでもう少し伸びて
抜けるくらいになったらその犬歯を抜きましょうと言っています。

娘はあごが小さいため歯並びが悪く、矯正に適した時期が来たら教えてくださいと
話してあったのですが、矯正に積極的ではなく、まだあごが成長するだろうから様子を見ましょうと。

今回質問したいのは
1)犬歯を抜くしか方法は無いのか?犬歯は抜いてもいいものなのか?
2)娘はもう12歳。矯正の時期をすでに逃してしまっているのではないか?

以上2点です。
表現方法が下手で分かりずらいと思いますがよろしくお願いします。

ゆみかんちさん ( 東京都 / 女性 / 39歳 )

回答:5件

堀内 晃 専門家

堀内 晃
歯科医師

1 good

Re:変なところから犬歯が生えてしまった

2010/09/16 08:53 詳細リンク
(5.0)

はじめまして長崎の堀内と申します。さて、お問い合わせの件ですが犬歯が変なところから生えてきたということですね。また、矯正治療の時期についても気になるということでよろしいでしょうか。

私は、矯正医という立場からお話しますが、犬歯については、歯並びが気になるということであれば、より適切な時期に犬歯が永久歯といい形で交換することが望ましいと思います。ということで矯正医への早めの受診をお勧めいたします。
犬歯については、乳歯ですのでいずれ抜歯するか抜けるのを待つということになります。ただし、この抜ける時期や抜歯する時期、タイミングによって永久歯列と矯正治療の期間に影響がでます。
あとは、あごが小さいということをお母様が感じておられるということでしたら、態癖といいますが、歯列を小さくしてしまうような日ごろからの癖、たとえば頬杖や横向きね、うつ伏せ寝などがあるように感じられます。こういった癖がもしあるなら早めに確認することも大事です。将来矯正をとお考えでしたら、まず受診されて将来的な展望だけでも聞いておかれることをお勧めいたします。

矯正
期間

評価・お礼

ゆみかんちさん

ご回答ありがとうございます。
娘は幼児期からうつ伏せで寝ている事がほとんどです。
そういうこともあごに影響があるんですね。

歯科医の看板の項目に「矯正」と入っているところへ行けばいいのでしょうか?
通っているところは矯正とは入っていません。
「私は歯並びが悪いのがコンプレックスだ」と言っていますので
手遅れにならないうちに行動を起こしたいと思います。
ありがとうございました。

堀内 晃

こんにちは、堀内です。やはりうつ伏せ寝は影響があります。なるだけそうならないように普段から姿勢を正しておく必要があります。
それと、矯正医についてですが、矯正の看板を掲げていても矯正専門医でないことがあります。できれば、矯正学会の専門医のホームページなどでお近くの専門医を探されてください。ただ、うつ伏せ寝と歯並びの関係については、まだまだ周知されていないことがあり、矯正医でもしらないことが多いようです。できれば、カイロプラクティックなどで頚椎のずれなどないか調べてもらわれることもお勧めいたします。

回答専門家

堀内 晃
堀内 晃
(歯科医師)
堀内歯科・矯正小児歯科 院長

長崎近県の歯科治療ならお任せ! 根治を目指して治療します

歯の健康についてお悩みの長崎近県在住の方へ、親身な姿勢で原因からの治療を考え、幅広い技術をご提供しています。長年の経験と知識に基づき、歯列全体を見据えてトータルにケア。丁寧な説明と迅速な治療がモットーです。矯正認定医にも指定されています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
袋 晃子

袋 晃子
歯科医師

- good

けっして遅くはないと思います。

2010/09/15 15:27 詳細リンク
(5.0)

群馬県前橋市歯科ラブアンドティースの袋 晃子と申します。

お子様のお友達で今現在矯正されているお子さんはいないでしょうか?

矯正の開始年齢で12歳はけっして遅くありません。
犬歯の根の方向などが極端に曲がっているケースなど
解剖学的な理由があればともかく
現在犬歯を抜くというのはけっして賢い選択ではないと
思います。
おそらく矯正治療はできると思いますので
歯科医院を訪れてみてください。


歯科ラブアンドティースはフクロ歯科医院の分院です。
http://www.owl.gr.jp/
歯科ラブアンドティース
http://www.loveandteeth.com/

前橋市
群馬県
矯正
歯科

評価・お礼

ゆみかんちさん

ご回答ありがとうございました。
娘の友達で矯正している子は見当たらないのですが、
今の矯正は昔と違って色々あると聞いているので私が知らないだけかもしれません。
いずれにせよまだ方法はあると希望を持ちよくお話を伺ってきます。
ありがとうございました。

高 大松

高 大松
歯科医師

- good

犬歯について

2010/09/15 16:11 詳細リンク
(5.0)

ゆみかんち様

ご質問の内容からして、
1)抜く歯は永久歯の犬歯ではなく乳歯の犬歯ではないでしょうか?
乳歯の犬歯ならば永久歯の犬歯が萌出するのを待って自然に脱落するか
なかなか抜けずに永久歯の萌出に問題を起こすのであればその乳歯を抜くということが考えられます。

一般的に永久歯の犬歯を抜くことはありません。
(例外はありますが・・・)

2)お嬢様の矯正する時期については今からでも遅くはないと思われます。


いずれにしても、担当の歯科医師と良くご相談して頂ければと思います。

その上でご納得が行かない時は矯正歯科専門医にご相談されるのも一つかと思います。





日本自然派矯正歯科センター
大松矯正歯科クリニック
(矯正歯科専門)

院長 高 大松
http://www.4180.jp

JR山手線 巣鴨駅前

矯正歯科
矯正
歯科

評価・お礼

ゆみかんちさん

ご回答ありがとうございました。
抜くといわれたのは永久歯の犬歯なんです。
私も犬歯が生えてくる箇所の乳歯かと思って聞いたのですが永久歯だそうです。
犬歯は根が長いから抜くのが大変だから周りの永久歯に影響が出ないよう時期を見て抜かないと。
と、おっしゃっていました。
でも、やはり永久歯の犬歯を抜くという事は一般的にはないのですね。
もう一度お話を聞いてみて不安でしたら矯正専門の病院を訪ねてみようと思います。
ありがとうございました。

清村 多

清村 多
歯科医師

1 good

犬歯を抜くことはめったにありません。

2010/09/16 10:53 詳細リンク
(5.0)

ゆみかんちさんこんにちは。清村矯正歯科の清村です。

ご質問にお答えします。

1)についてですが、心配なのが他の部分のかみ合わせや歯並びの状態です。ゆみかんちさんが気にしてらっしゃるのは「左の下の部分」ということですが、もし左下の犬歯だけを抜いてしまうと上下左右の歯の本数が変わってきてしまいますよね。現在はまだ乳歯が残っている状態と思われますが、永久歯が生え揃ったときに左側だけ歯の本数が足りないと咬み合せに悪い影響が出る可能性があります。そのあたりを将来どのように治療するのかは担当の先生に質問されたほうがいいと思います。

矯正医が矯正治療を行う場合、特に成長段階にあるお子様の治療で犬歯を抜歯することはめったにありません(歯の本数がもともと左右で違う場合などは例外ですが)。実際にお口の中を診たわけではありませんので詳しくはわかりませんが、おそらく犬歯を抜く以外の治療方法はあるとおもいます。
「かかりつけの歯医者さんは矯正に積極的ではない」とのことでしたので、一度矯正治療の専門医に見ていただいてアドバイスを受けることをお勧めします。

2)についてですが、今からでも矯正治療を始めるのは遅くないと思います。ただし、現在の歯並びの状態がわかりませんのでなんともいえませんが、お嬢さんの年齢を考えますと、できるだけ早く適切な治療が出来る矯正歯科の先生を探して、精密検査を行うことをお勧めします。


清村矯正歯科

清村 多
http://www.2-koo.com/

検査
歯並び
矯正歯科
矯正
年齢

評価・お礼

ゆみかんちさん

ご回答ありがとうございます。
そうですよね。片方だけ犬歯が無かったら見た目も変ですし、噛み合せも変わって来ますよね。
なんだか段々心配になってきました。
早く矯正歯科を見つけて受診したいと思います!
ありがとうございました。

大原 輝久

大原 輝久
歯科医師

1 good

犬歯の抜歯、ありえません

2010/09/16 13:27 詳細リンク
(5.0)

ゆみかんち様
はじめまして。本郷壱岐坂矯正歯科の大原です。

実は、昨日、出張先でメールを拝見し、帰ってきてからコメントを書こうと思っていたのです。
私も他の先生同様、乳歯の犬歯を抜くものだと思っていたのですがまさか永久歯だとは・・・
お子様の状況から察するに歯の数とアゴの大きさのバランスがとれていないため、犬歯があらぬ方向から出てきたのではと感じています。まだ、乳歯が残っているようですので、矯正治療に関しては時期を逃していると言うよりは時期尚早ではないかと思います。ガタガタの度合いが激しい場合は抜歯を伴う治療を選択することがありますが、犬歯を抜く選択は小学校6年生の児童に対してはありえません。治療時期はもう少し先になるかもしれませんが、すぐにでも矯正専門医院でのご相談をお勧めいたします。

寸でのところでコメントできて、ホッとしております。
お大事になさってください。

月々2万円で始める矯正治療プログラム
本郷壱岐坂矯正歯科

http://www.ikizaka.jp

矯正歯科
矯正
歯科
治療

評価・お礼

ゆみかんちさん

ご回答ありがとうございます。
たくさんの先生からお返事いただいたので回答を締め切ろうかなと思っていた所に
大原先生からのコメントが入っていました。

矯正の時期はまだ逃していないようですし、12歳で永久歯の犬歯を抜く事はやはり無いことと
認識する事が出来ました。
治療はすぐ出来ないにしても矯正専門医と急いで探したいと思います!
ありがとうございました。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

4歳の息子の受け口矯正について yugoccyanさん  2013-05-25 10:22 回答1件
4歳の息子の受け口矯正について yugoccyanさん  2013-05-24 23:45 回答2件
矯正による下顎後下方回転説とは? oboさん  2013-04-10 18:30 回答1件
あごの噛み合わせについて yuukihaさん  2011-12-11 15:15 回答5件
子供の歯並び うりぼーさん  2010-08-28 23:50 回答5件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

田尻 健二

心理カウンセラー・産業カウンセラー・夢分析家

田尻 健二

(心理カウンセラー)

メール相談

心と疼痛の温灸指導

様々な症状でお悩みの方に温灸指導させて頂きます

足立 美穂

鍼灸治療院東洋の森

足立 美穂

(鍼灸師)

メール相談

メールカウンセリング

あなたのペースで、少しずつでも前に進めるよう、精いっぱいサポートさせていただきます。

谷 理恵子

谷 理恵子

(心理カウンセラー、起業コンサルタント)

メール相談 【お試し】メールカウンセリング
谷 理恵子
(心理カウンセラー、起業コンサルタント)
対面相談 対面カウンセリング
小柳 義朗
(シニア心理カウンセラー)