養育費など離婚につきまして。 - 松本 仁孝 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

養育費など離婚につきまして。

2011/06/29 08:08

はじめまして。

離婚相談を承っております、
行政書士の松本です。

気づいた点につきまして、
書かせていただければと思います。

年収540万円とのことですので、
あなたが認識されている通り、
相手方妻の母親が要求している、
養育費月額14万円というのは、
高額すぎるように思えます。
離婚後の生活保障をも考慮して、
要求してきているように感じられます。

性格の不一致もそうですが、
受忍限度を超えていない程度の精神的苦痛に対して、
慰謝料という名目での金銭的な要求には、
不適切ではないかとの違和感を感じます。

ただ、妊娠中に離婚の申し入れをした行為が、
相手方妻に精神的苦痛を与えたと受け止めることもできますので、
その点について、配慮が足りなかったように思います。
そこを突いてこられているように感じています。

離婚するための大前提は、
夫と妻の双方が離婚意思を有していなければなりません。
離婚意思が合致していなければならないのです。

妻は、離婚したくないという意思表示をしていますので、
そもそも、離婚意思が合致していないのが現況です。

高額と思われるような金銭的な条件を提示してくるのは、
そのような事情も絡んでいるからだと思っています。

養育費は、子を監護養育するための費用負担です。
相手方妻の生活を保障していくような性質のものではありません。

相手方妻への生活保障については、
必要であれば、扶養的財産分与によって、
財産分与の項目の範囲の中で考慮していくことになる。
そのように考えております。


取り急ぎ、回答させていただきます。

少しでも、お役に立てていただければ、幸いです。




「養育費等 男の離婚相談室」
http://www.soudanshitsu.info/




 

養育費
財産分与
慰謝料
条件
離婚

回答専門家

松本 仁孝
松本 仁孝
( 大阪府 / 行政書士 )
さくらシティオフィス / 行政書士 松本仁孝事務所 代表者

離婚 相続手続き 事業承継等 プランニングやご相談を承ります。

離婚、相続手続き、家計の見直し、不動産についての相談。また、知的資産経営や事業承継についての経営相談をお受けしていて。気づかされるのは、綿密なプランを作成することの重要性です。行動される前段階でのあなたに役立つプランづくりを応援しています。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

養育費について。

恋愛・男女関係 離婚問題 2011/06/28 22:50

妻、高齢出産、子供が生まれたばかりで現在4ヶ月になります。
妊娠中から性格の不一致から私から(夫)離婚して欲しい旨を伝えましたが同意してくれずただいま別居中。こちら側の不貞行為などは一切無く、離婚して… [続きを読む]

crybabyhunterさん (東京都/36歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

養育費と扶養的財産分与について pipipingさん  2012-01-03 00:24 回答1件
離婚したくないが、慰謝料を多く請求する方法 rikonsinitaiさん  2016-03-29 08:38 回答1件
離婚は決まったものの・・揉めています! ゆきうさぎさん  2013-02-17 15:08 回答1件
離婚調停、養育費、慰謝料、親権 mt393939さん  2012-08-27 13:21 回答1件