ヘルニアに注意! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

ヘルニアに注意!

2005/11/21 00:00

ダックスはヘルニアになりやすいので、段差をスロープや緩勾配にする等の配慮が必要です!
しかし、空間にゆとりがない場合は、ダックス君達の居場所を限定することでも対応は可能です。
今、ちょうどダックスが4匹いる家を設計していますが、スキップフロアの家なので、居場所限定プランで進めています。来年の春頃、事例でお知らせできると思います!

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

犬と暮らす住宅づくりのポイントは?

住宅・不動産 住宅設計・構造 2005/11/21 00:00

我が家には3歳のダックスフントがいます。彼も家族の一員なので、建て替えの時には大事に考えてあげたいと思っています。階段などで腰を悪くして欲しくない…などの心配事は尽きないのですが、室内… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

家族が納得できる内装を 斉藤 進一(建築家) 2006/01/15 21:00

このQ&Aに類似したQ&A

ガレージ住宅の設計料、施工料について 専門家プロファイルさん  2008-11-13 12:55 回答5件
二世帯住宅を建てるポイントは? 専門家プロファイルさん  2005-11-21 00:00 回答7件
自然素材の家づくりとは? 専門家プロファイルさん  2008-01-18 10:25 回答8件
バリアフリー住宅を建てるポイントは? 専門家プロファイルさん  2005-11-21 00:00 回答4件
賃貸併用住宅のメリット・デメリット 専門家プロファイルさん  2005-11-21 00:00 回答4件