Re:抜歯痕について - 堀内 晃 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
堀内 晃 専門家

堀内 晃
歯科医師

- good

Re:抜歯痕について

2010/11/02 08:27
(
5.0
)

こんにちは、長崎の堀内です。いろいろ気になっておられるようですね。
さて、お問い合わせの件ですが、下の前歯はインプラントなど使用しないでも大丈夫なのかということですね。
おっしゃるように下の骨のほうががっちりしていて抜歯の際などはちょっと大変だったかもしれませんね。
ただ、歯の動き方のしやすいしにくいの差は、骨の中に埋まっている根っこの表面積の大小が大きく影響します。根っこは歯冠といって咬む部分の大きさにある程度比例してますから上の前歯の根っこのほうが表面積が大きく結果として動きにくいというところがあります。逆に下の前歯は動きやすいことになりますね。また、下前歯のところについてご自身で触ってみればわかると思いますが、骨自体が薄いですよね。それにくらべて下の奥歯は厚い骨で覆われています。結果として一番動きにくいのは下の奥歯ということなんですね。歯列矯正で隙間を閉じる際は、後ろの歯と前歯の綱引きになりますから、上の歯列に固定源としてインプラントやヘッドギアなどを使用しないと結果出っ歯の状態で治療がおわってしまうということになるわけです。
そういうわけで上の歯列においてはなにかしら奥歯が動きにくい状態を作り出すための固定源が必要になるわけです。
おわかりいただけましたでしょうか?

計画
出っ歯
矯正
インプラント

評価・お礼

ままぷ さん

2010/11/02 19:24

回答ありがとうございます。
本当は担当の先生に聞くべきだと思うんですが、当たり前ですが調整後に変化するので次の調整日までに色々疑問が出て来ます^^;

下の歯に比べると上の歯は簡単にスポンと抜けたので動かすもの下は大変なのかと思っていました。
表面積の大きさなんですね。
理解出来ました。

回答専門家

堀内 晃
堀内 晃
( 歯科医師 )
堀内歯科・矯正小児歯科 院長

長崎近県の歯科治療ならお任せ! 根治を目指して治療します

歯の健康についてお悩みの長崎近県在住の方へ、親身な姿勢で原因からの治療を考え、幅広い技術をご提供しています。長年の経験と知識に基づき、歯列全体を見据えてトータルにケア。丁寧な説明と迅速な治療がモットーです。矯正認定医にも指定されています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

抜歯痕について

心と体・医療健康 矯正・審美歯科 2010/11/01 20:54

歯列矯正の為4番を抜歯しました。
上の歯はインプラントなり使って犬歯を奥歯側に移動させるようですが、下の犬歯はワイヤーだけで奥歯側に動いていっているようで3番と犬歯の間に隙間が出来ています。
抜歯ですと… [続きを読む]

ままぷさん (神奈川県/35歳/女性)

このQ&Aの回答

下の歯の抜歯後の移動について 東海林 貴大(歯科医師) 2010/11/02 14:26

このQ&Aに類似したQ&A

歯列矯正によるマイクロインプラント min373さん  2015-04-19 17:53 回答1件
ガミースマイルの改善 ちぃかまさん  2012-01-15 13:02 回答3件
インプラント矯正で治療期間が短縮、とは? ままぷさん  2010-10-27 14:36 回答4件
舌側矯正、出っ歯、抜歯、隙間、二年埋まらない! ハーフリンガルさん  2016-02-04 00:19 回答3件
インプラントアンカーとタバコ min373さん  2015-06-13 07:19 回答2件