ご質問にお答えします - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:生命保険・医療保険

山本 俊成

山本 俊成
ファイナンシャルプランナー

- good

ご質問にお答えします

2007/06/30 13:25

satoko様はじめまして。
FPの山本俊成と申します。

死亡保障は、ご主人様に万一があったときに残されたご家族の生活費、お子様の教育費等を保障するために掛けます。
将来、お子様を予定しているのであれば、書かれている通り1000万円では保障額は足りないかもしれません。

どれくらいの保障が必要であるかは今後のライフプラン次第ですので頂いている情報だけではわかりませんが、必要保障額はお子様が生まれた直後が一番ピークになり、それから時間と共にその必要額は減少していきます。
時間と共にお子様が成長して大学までかかる教育費の必要額も減ってきますし、老後までの生活費も減っていくからです。
そういった意味では効率的な保障を得るためには一定額を終身で保つ必要はないことになります。よって必ずしも終身保険にこだわる必要はなく、定期保険や収入保障保険という選択肢もあります。

下記リンク先でもいくつか必要保障額をシュミレーションできるサイトがありますので、参考までに見てみてください。
http://hoken-erabi.net/seihoshohin/goods/9629.htm

終身保険は保障が終身まであるうえ、払い込み満了すれば、解約した場合に払い込んだ保険料がほとんど戻ってくる積立タイプの保険で、保障と貯蓄を兼ねたいい保険です。払い込み満了までは保障として、払い込み後は老後の生活資金として備えられます。
現状、終身保険に1000万円ご加入ですが、例えば2000万円程度の終身保険を追加で契約する形だと理想的なのですが、それですとかなりの毎月の保険料負担になり、慎重なライフプランを立てなければ家計を圧迫する可能性があります。

払える保険料と必要な保障のバランスを今後のライフプラン踏まえ、検討されることをお勧めします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

夫の生命保険

マネー 生命保険・医療保険 2007/06/30 12:36

夫の生命保険について教えて頂きたいのですが、
現在、1000万円の積立変動利率終身保険に加入していますが1000万の補償額では少ないと友人より指摘を受けました。私は専業主婦で収入がありません。まだ子供はいませんが… [続きを読む]

satokoさん (埼玉県/35歳/女性)

このQ&Aの回答

まずは、本当に必要な保障額の算出が必要ですね! 荒川 雄一(投資アドバイザー) 2007/06/30 13:06
生命保険の加入について 大村 貴信(ファイナンシャルプランナー) 2007/07/01 23:18
回答申し上げます。 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2007/06/30 14:21

このQ&Aに類似したQ&A

夫の生命保険について教えてください。お願いします。 リコピンさん  2012-03-17 18:33 回答3件
長割り終身保険について マーチーさん  2010-06-14 11:15 回答7件
夫の生命保険の更新について たかやさん  2010-07-16 15:26 回答3件
夫婦の生命保険について パズルさん  2008-12-17 13:42 回答8件
生命保険のご質問なのですが にっしいさん  2008-11-13 00:53 回答8件