まずは、本当に必要な保障額の算出が必要ですね! - 荒川 雄一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:生命保険・医療保険

荒川 雄一 専門家

荒川 雄一
投資アドバイザー

- good

まずは、本当に必要な保障額の算出が必要ですね!

2007/06/30 13:06

satokoさま、はじめまして!
国際フィナンシャルコンサルタントの荒川雄一です。

さて、ご質問の件ですが、保険の場合、実際にどれだけの保障額が必要かは人それぞれ違います。
従って、「1,000万円」が少ないかどうかは、satokoさんの家計や財産の有無などお聞きしませんと、適正な金額は算出できないといえます。

ただ、一般的には、終身保険で1,000万円ご用意されていれば、「少ない」という印象は受けません。

あとは、どうしても保険料を抑えつつ、保障を増額したいということであれば、保険料の安い変額終身保険や場合によっては利率の良い外貨建ての終身保険などを検討されても宜しいでしょう。

また、お子さんが生まれてからは、保障を厚くする必要が出てくると思いますので、その際は終身保険は保険料が高いため、必要な時期だけ保障を厚く設定できる割安な掛け捨て保険として、低減定期保険や遺族年金型の保険などを組み合わせた方が、保険料が安く抑えることが出来ます。

私のオフィスでは、生命保険「最適診断」というサービスを行っていますので、宜しければ、一度ご利用してみてください。保険の売込みなどは、一切ありませんので、安心してご利用いただけます。
http://www.links-group.co.jp/life/

回答専門家

荒川 雄一
荒川 雄一
( 東京都 / 投資アドバイザー )
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

夫の生命保険

マネー 生命保険・医療保険 2007/06/30 12:36

夫の生命保険について教えて頂きたいのですが、
現在、1000万円の積立変動利率終身保険に加入していますが1000万の補償額では少ないと友人より指摘を受けました。私は専業主婦で収入がありません。まだ子供はいませんが… [続きを読む]

satokoさん (埼玉県/35歳/女性)

このQ&Aの回答

生命保険の加入について 大村 貴信(ファイナンシャルプランナー) 2007/07/01 23:18
ご質問にお答えします 山本 俊成(ファイナンシャルプランナー) 2007/06/30 13:25
回答申し上げます。 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2007/06/30 14:21

このQ&Aに類似したQ&A

夫の生命保険について教えてください。お願いします。 リコピンさん  2012-03-17 18:33 回答3件
長割り終身保険について マーチーさん  2010-06-14 11:15 回答7件
夫の生命保険の更新について たかやさん  2010-07-16 15:26 回答3件
夫婦の生命保険について パズルさん  2008-12-17 13:42 回答8件
生命保険のご質問なのですが にっしいさん  2008-11-13 00:53 回答8件