30年後を考える - 八納 啓造 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

30年後を考える

2007/06/04 09:50

2世帯住宅を考える時によく話をするのが、それは「30年先まで考えていますか?」ということです。

というのも、2世帯住宅を考えるのは30歳代中盤から40歳代中盤が一番多く、家としても一番大きくなるタイミングだからです。

リフォームの相談などで、60歳代の方から「家が大きすぎて、掃除が大変」「今では倉庫や納戸代わりに使っていて、月に1度くらいしか入らない」という声も沢山聞きます。

ここで、ポイントなのが、家を建ててから20〜30年後は、夫婦二人の生活に戻っている可能性があるということです。そのことをどのように考えておくべきか?

多くの場合が今の状況を解決するために家づくりを考えますが、家は最低でも30年近くは建っているものです。ですので30年先をどれだけイメージできるかは、家づくりで成功するための知恵でも重要なポイントでしょう。

ちなみにこの写真は、2世帯住宅ですが、奥様が料理研究家で、とてもおいしい料理を作られるので、将来的には、このエリアをカフェ&レストランに出来ることも考慮して、空間をつくっています。

変化するライフスタイルにどのように柔軟に対応できる空間をつくるか?そのことも一緒に考えるのが良いでしょう。


幸せを形にする建築家 八納啓造

?KEIZO ARCHITECT OFFICE 代表取締役
http://keizo-office.com

回答専門家

八納 啓造
八納 啓造
( 建築家 )
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

二世帯住宅を建てるポイントは?

住宅・不動産 住宅設計・構造 2005/11/21 00:00

現在、自宅の改築を考えています。これまで家族でマンション住まいをしていましたが、この機会に両親と同居をと、二世帯住宅を考えています。二世帯住宅を建てる上でのポイント・手順を教えてください。… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

仲よきことこそ美しき 岩間 隆司(建築家) 2005/12/07 12:52
我慢をしない家づくり 斉藤 進一(建築家) 2006/01/15 21:38
打算的同居・・・? 宮原 謙治(工務店) 2007/06/01 19:28

このQ&Aに類似したQ&A

工務店・設計事務所の信用力について 段田男さん  2009-08-21 15:52 回答4件
賃貸併用住宅を建てるポイントと入居率アップのコツ 専門家プロファイルさん  2008-04-24 11:32 回答4件
二世帯住宅にできる、妻の両親と仲良くやる工夫は? 専門家プロファイルさん  2007-10-25 18:40 回答8件
縦割り二世帯住宅、メーカーには第三者が必要? インディさん  2005-12-22 14:05 回答2件
バリアフリー住宅を建てるポイントは? 専門家プロファイルさん  2005-11-21 00:00 回答4件