これから15年先の大学費用はいくらくらいでしょうか?高額になっていないかな? - 菊池 洋光 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
菊池 洋光 専門家

菊池 洋光
保険アドバイザー

3 good

これから15年先の大学費用はいくらくらいでしょうか?高額になっていないかな?

2010/07/06 00:30

まりん32様

こんばんは!ほけん工房の菊池です。

私は、長年、学資の準備をしたいというお客様のご希望に対して、保険に限らず、投資信託や国債等の金融商品をご案内し比較検討していただくことにしていますが、お客様によって選択が異なります。

まりん32様のご希望に対して、アフラックの学資保険をご選択された事を理解できます。この商品は貯蓄性を重視した学資保険であり契約後数年間は解約返戻金が元本割れするものの、その後は少しだけではありますが元本にプラスされます。元本割れしている期間が短いので預貯金程では無いですが御希望に近いと考えられます。保険証券にお子様の名前が書かれている事により途中解約をしない自信になると考える方もいらっしゃいます。

しかし思うのです。まりん32様のご希望通りに案内することが正義なのかどうかを…。

そこで、私からの気づきの声をかけさせていただきます。

◇15年以上も積み立てをして10%ちょっと程度のプラスで目標を達成できますか?
◇「元本割れしない」以上に「購買力を維持したい」が大事だとは思われませんか?
◇これから15年先の大学費用はいくらくらいでしょうか?高額になっていないかな?
◇今から数年後に今よりも金利が高くなっていないだろうか?

それでも、これから長い将来に何が変わるか不透明である中でこの約束をしてもよいと思われたら、今回の契約は妥当なのだ思います。

http://196816.co.jp

投資信託
投資
大学費
学資保険
学資

回答専門家

菊池 洋光
菊池 洋光
( 福岡県 / 保険アドバイザー )
ほけん工房 代表取締役
0120-196-816
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

斬新な問題解決力を手に入れた私に是非ご相談ください。

本当に解決しなければならない事は何なのかという問題意識を持ち続けながら17年間、保険をはじめとする金融商品を取扱う業務を行う。直に小さくまとめて終わずに矛盾を解くことによって手に入れた斬新な問題解決力を使って皆様のお役に立ちたい。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

学資保険について

マネー 教育資金・教育ローン 2010/07/05 22:11

息子が今週2歳の誕生日を迎えます。
今まで、学資保険に入ろうと思いながら、ここまできてしまいましたが
年齢がかわる前に入ったほうが得だろうと、昨日急いで近所のショッピングセンターの中の保険屋にて、アフ… [続きを読む]

まりん32さん (埼玉県/38歳/男性)

このQ&Aの回答

保険以外のことも考えてみませんか。 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2010/07/06 10:09
勉強をしなくても運用はできます。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2010/07/05 22:41

このQ&Aに類似したQ&A

学資保険について よいこさん  2010-02-23 13:59 回答4件
学費貯蓄目的の低解約返戻金型終身保険 marumarukoさん  2013-02-20 22:57 回答2件
学資保険を兼ねた保険について swordriseさん  2010-10-03 03:32 回答6件