システムキッチン・リフォーム・全部取り替えるべきか? - 写真・作品 - 専門家プロファイル

漆原 智
株式会社アーバンプロジェクト 代表取締役
神奈川県
建築家

注目の専門家写真ランキングRSS

対象:リフォーム・増改築

八王子市 雪止め取り付け工事 (ゆきもちくんデルタ)
田中 徹正
(リフォームコーディネーター)
相模原市 N様宅 屋根・外壁塗装 駐車場拡張工事
田中 徹正
(リフォームコーディネーター)

閲覧数順 2020年07月14日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

システムキッチン・リフォーム・全部取り替えるべきか?拡大

- good

システムキッチンも、長年使用してくると、汚れや不具合も出てきます。
今回は、そんな悩みを持たれた「神奈川県のお客様」からのご相談でした。

何が問題だったのか?といいますと、
流し台の高さと、食器洗い機の大きさが、家族構成に合わなくなったことです。

まず、お客様は、「既存と同じサイズがあるのか?」ということ、「全部交換しなければならないのか?」
というお悩みをお持ちでした。
それから、背面にも収納セットがありましたので、
まるごと全部を交換すると、コスト高になるのでは、と思われていました。

そして、システムキッチンのグレードをどうしたらよいのか。というお悩みを抱えていました。

また、既存寸法にあう商品が、既成品にはなかったことも問題でした。

では、どうやって解決したのかといいますと、
今回はシステムキッチンのグレードを下げずに、下台のみを、既成サイズの中から選んでいただき、
グレードを維持することにしました。(造作壁の加工は必要でしたが。)
そして、利用できる収納棚部分は、そのまま利用することにしました。

「必要な部分に、予算を集中して満足度を高める。」リフォームの例でした。