iPad miniでTwitterに目覚める - ブログ活用 - 専門家プロファイル

和久井 海十
セルフメディアエイジェント 
ITコンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

iPad miniでTwitterに目覚める

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. Webマーケティング
  3. ブログ活用
みなさん、おはようございます。
ワクワクの和久井です!

 先日妹がiPad mini を購入したとのこと。どんな使い方をしているのか気になって聞いてみたところ、Twitterに使っているそうです。

 そのとき驚いたのが、妹がPCのブラウザでtwitterができることを知らなかったことです。

 裏を返せばそれだけ「twitterはスマホやタブレットでするもの」という考えが定着しているということ。

iPad miniにインストールされたアプリでtwitter活用の道が広がったわけで、あの気軽に持ち出せるサイズ感といい、デバイスに合った使用目的、用途の広がりというのがあるものだなあと感心しました。

 スマホやタブレットはもう「これをやるために必要だから買う」という時代から「買ってみたらこんな事ができた」という時代に移行しているのかもしれません。


 さて、今日は閑話休題。


 というわけで最近買い換えたパソコンのお話しです。

 iPadやiPhoneとの親和性も考えてこれまではMacをメインで使ってきたのですが、ビジネスの現場ではやはりWindowsが必要なシーンもあります。

 なんとかデュアルブートでしのいできたのですが、起動が遅かったり複雑な処理に時間がかかったり。

 Windows8が発売されたこのタイミングで、少しだけやすくなったWindows7のパソコンを購入しました。Windows8のインターフェイスは魅力的ですが、iOSがありますし、私の用途ではWindows機をタブレット的に使う必要がありませんからね。



 You Tubeで探してみたらやっぱりありました。

 Windowsの歴史。

 いやぁなつかしいインターフェースがいっぱいありますね。スタイリッシュさではやはりMacに軍配が上がりますが、こうしてまとめてみるとWindowsもずいぶんオシャレ? になったものです。

 一時はビジネス用途のWindows、クリエイティブのMacと色分けされていたOS戦争。

iPhone、iPad、iOSの登場以降、Macの勢いがすごいですね。長く劣勢だったappleはデバイスを普及させることで、見事な逆転劇を演じました。

 Windowsだから買う、Macだから買うのではなく「いいものだから」「かっこいいから」買う。

 私たちも発想の転換が必要ですね。

このコラムに類似したコラム

MAU 3.2億人(自分のメディアを作ろう) 千葉 英男 - Webプロデューサー(2015/12/26 15:03)

今こそ Twitter!(自分のメディアを作ろう) 千葉 英男 - Webプロデューサー(2015/12/23 10:30)

効果あり! 【 ブログとTwitterの連携 】 千葉 英男 - Webプロデューサー(2014/03/24 15:04)

コミュニティの原点 袴田 剛史 - Webプロデューサー(2014/02/25 15:12)

【速報】2013年12月グーグルページランク更新! 昆野 世宙 - Webプロデューサー(2013/12/07 00:08)