アクセスUPとテーマの関係 - ブログ活用 - 専門家プロファイル

和久井 海十
セルフメディアエイジェント 
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:Webマーケティング

森 美明
(Webデザイナー)
森 美明
(Webデザイナー)

閲覧数順 2017年08月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

アクセスUPとテーマの関係

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. Webマーケティング
  3. ブログ活用

おはようございます。ワクワクの和久井です。


今朝はちょっと目先を変えて、ブログテーマの整理について
お伝えしようとおもいます。





HPに必ずあるサイトマップ
アメブロでは、トップページに表示されるブログテーマ一覧がそれにあたります。


ブログテーマ一覧はブログの構造を示し、ブログ内のページを
階層的に表したリストで 構成されています。


テーマ一覧はブログを訪れた人が、目的のページを見つけるのに
困ったときに大いに役立ちます。


だからといって、テーマを細分化しすぎると、
かえって読み手が「どれを読めばいいのか?」と迷ってしまいます。


反面、ブログのテーマを「ブログ」にしてしまうと、
読み手が必要な情報を探せなくなってしまうのです。


ぜひ、読者を意識した「わかりやすいテーマ」を設定しましょう。


また、検索エンジンも一般の読者と同様で、このページを訪問し、
ページのクロール 範囲を広げるために利用することがあります。


読者にとっても、検索エンジンにとってもできるだけ簡単に移動できる
階層構造 にすることを心がけてみましょう。


もし、いろいろなページを見てもらいたいと思っているならば、
ナビゲーションを目的としたページを作成してもいいですね。


そうすることで、ブログのページ間を移動しやすくなり、
ページビュー(PV)のアップにも貢献しますよ。

このコラムに類似したコラム

SEOの近道? 和久井 海十 - ITコンサルタント(2013/03/09 07:00)

内部リンク強化でSEO対策 和久井 海十 - ITコンサルタント(2012/12/08 07:51)

検索率を高めるタイトルとは 和久井 海十 - ITコンサルタント(2012/12/04 09:00)

アメブロの文字サイズとフォントが変更になります。 小菅 太郎 - ITコンサルタント(2013/12/06 14:22)

リスティング広告を考える(2) 袴田 剛史 - Webプロデューサー(2013/05/30 11:39)