その学び本当に必要ですか? - コラム - 専門家プロファイル

池本 真人
Div Design Webサイトの一級建築士
東京都
Webプロデューサー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

その学び本当に必要ですか?

- good

徒然日記

以前、中小企業診断士の資格試験に落ちた男性に会ったことがあります。

実は昔に私も同じ資格を取ろうかと考えたことがあるのですが…。

今ではまったく必要が無かったと思っています。



というのも、中小企業診断士は「足の裏の米粒」と言われるほど、資格を取っても食べていくのが難しいらしいのです。

ただ、その資格が必要無いというわけではありません。



肝心なのは、取った資格が役に立つのかどうか…ということです。

今の時代、弁護士の資格を取っても就職先が無いことも稀ではありません。

弁護士ですら就職難になってきています。

もう資格だけでは食べて行けない時代になってきているんですね。



英会話の勉強などをして資格取得を目指している方も大勢いらっしゃいますが、収入に結びつかないのであれば、意味の無いものになってしまいます。

趣味であるなら別ですが、必要の無いこと、役に立たないことに、お金と時間をかけるのであれば、知識がいくらあっても賢い選択…とは言えないと思います。



私の場合は、ただ何となく安心感のために資格が欲しかっただけなんですね。

そんな気持ちで取ったものは何の役にも立ちません。

だから、資格を受けずに良かったと思っているんです。



「これからは資格の時代だ!」

と、世論に巻き込まれて自分自身で判断が出来ないと、後々、痛い思いをすることになっていくんですね。



勉強や資格取得の知識が不必要だと言っているわけではありません。

ただ、必要なものと必要でないものの見分けがつくのが、本当の意味での賢さなのではないでしょうか。



大企業でも倒産、リストラが増えてきている今、資格取得やお金儲けのための勉強だけをするのではなく、何より心の学びというものが必要になってきているのだと思います。

どんな時代でも生きぬいていくためには、何が起きても慌てずに現状を把握できる力が必須なんですね。



些細なことに動じない強い心を養いながら、生活のためのお金も稼いでいける一生モノの技術を身に付ける…。

それが私の師匠である松井さんが思っていたことでもあり、世の中を幸せに生きていく秘訣でもあります。



もし今、何かを学ぼうとしているのであれば…。

その学びが本当に必要なものなのかどうか、もう一度落ち着いて考えてみてもいいのかもしれません(^_-)-☆


※メールマガジンだけでしかお伝えしないお話しもあります!

見方革命家まーくのメルマガ登録はこちらです♪





このコラムに類似したコラム

全ては自己責任! 池本 真人 - Webプロデューサー(2012/09/14 11:01)

豆腐 東郷 弘純 - 弁護士(2012/08/24 23:39)

ビール 東郷 弘純 - 弁護士(2012/07/24 11:40)

この本いいよ!「30代で人生を逆転させる残業0の時間術」石川和男著 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2015/06/16 06:31)

あなたと働きたいと言われる店長のシンプル習慣・・・エピローグ:その4 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2015/06/10 04:34)