「俺の金だ!」~モラルハラスメント - 夫婦問題全般 - 専門家プロファイル

佐藤 千恵
行政書士東京よつ葉法務オフィス 
東京都
離婚アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
松山真己
(臨床心理カウンセラー/パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「俺の金だ!」~モラルハラスメント

- good

モラルハラスメント ブログから

*   *   *   *   *   *
モラルハラスメント被害 
女性の離婚専門板橋区の女性行政書士 
東京よつ葉法務オフィス
モラハラ行政書士のちえぼぅです

*   *   *   *   *   *




モラハラ夫は、とてもケチなケースが

多いです。



単純に


仕事をしない、

仕事が長続きしない、

収入が少ない、

バイトしかしていない、


などのケースもありますが、

職場では評価され、それなりの地位にいたり

収入が平均以上にあるケースもあります。



ですが、どちらのケースも「ケチ」なのです。



単にお金に執着するケースも若干見受けられ

ますが、

自分の為ならお金は使う、というケースの方が

圧倒的に多いです。




自分にはお金は使うけれど、

妻や子どもの為に使うお金は惜しむのです。





モラルハラスメントとは、

自分が相手より優位な立場に立つ事から

はじまります。



自分が優位に立つ事で、相手を支配

するのです。



ですから、こと、妻が専業主婦の場合は

経済的な部分を利用して支配されたり

優劣、上下関係を作られる事は

大変多いです。





妻が美容院に行きたいと言っても

「必要ない」


時々友人とランチに行きたいと言っても

「専業主婦に小遣いは必要ない」


子どもの病院代が掛かると言うと

「一先ずお前が立て替えておけ」

(と言って結局払ってくれない)



機嫌が悪いと


「俺の金だ!」


「俺の家だから出て行け!」


「俺の金で生活しているくせに!」



離婚だ!と言い始めたかと思えば


「身一つで追い出してやる!」


「財産分与なんて無いからな!」


「俺の金で買ったものは全て置いて出て行け!」



とにかく、お金絡みの暴言は多いです。







「金が無いならお前が働け!」


「自分の生活費くらい自分で稼げ!」


「お前が産んだ子どもなんだからお前が

養え!」


夫婦にはお互いに扶助する義務や

協力しあう義務があり、


親は子どもを養育する義務がある。


こんな事すら忘れてしまうのか。。と思う

暴言です。





ですが、モラハラ夫は外では

「気前の良い人」

を演じたりします。



妻にはギリギリの生活費しか渡さないくせに、

愛人を作って貢いだり、


自分がしたい趣味にはどんどんお金を使って

しまいます。






自分に必要なもの、自分のしたい事や、


自分が評価を気にする相手以外にはお金を

使いません。



例えそれが自分の子や妻であっても、です。








*   *   *   *   *   *
東京よつ葉法務オフィスでは、女性の離婚、
子連れ離婚、離婚協議書や内容証明の作成に
ついてご相談を受付けています。

初回相談は30分無料ですのでどうぞご利用下さい
東京よつ葉法務オフィス
離婚支援センター

電話:03-3579-8577
メール:info@yotsuba-houmu.com
*   *   *   *   *   *

このコラムに類似したコラム

一年を振り返って 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/30 10:06)

壊しても、治せるものばかりではないから~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/29 09:06)

心を真っ直ぐに見つめる~モラルハラスメント 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/27 10:06)

クリスマスにパンダを作るちえぼぅ♪ 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/24 16:33)

疲れた時は。。。♪ 佐藤 千恵 - 離婚アドバイザー(2012/12/23 10:06)