「遊びに来てください」は英語で? - 英語全般 - 専門家プロファイル

伊東 なおみ
ILSランゲージスクール 英語講師および日本語教師
東京都
英語講師および日本語教師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「遊びに来てください」は英語で?

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. 英語全般

Hello everyone!

ちょっとした「あいのて表現」、使いたいけれどなかなか出て来ないものですよね。

たとえば、別れ際に友達にひと言、

遊びに来てね!」

とスマートに伝えたいけれど、言葉に詰まってしまった・・・。

ほとんどの方がそんな経験をしたことがあると思います。

今日ご紹介する本には、日本語の日常会話でよく使う約480に相当する英語表現が載っています。
それぞれネイティブが使う順にトップ3の表現が厳選され、ダイアローグ形式で紹介されています。

たとえば、上記の「遊びに来てね!」ですが、

1位: "Stop by."

2位: "Come see us [me]."

3位: "Come visit us [me]."


となっています。うーーん、確かにどの表現もよく使いますね。

日本語から直訳してしまうと、

×: "Come to play with us [me]."

のようになりがちですが、ここでの「遊ぶ」は実際に遊ぶ"play"を意味しない場合の方が多いので、この表現ではNGです。

ちなみに、上記3位の表現の例文はこのようになっています:

A: Bob, come visit us sometime. (ボブ、いつか遊びに来てね)
B: Okay, I will. (わかった、行くよ。)


あいのて表現だけではもちろん会話は成り立ちませんが、なるほど!とうなずける表現が満載ですので、よろしければ是非手に取ってご覧くださいね^^



 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

文脈から表現を覚えよう!14 [lost in translation] 野村 直美 - 英語講師(2013/05/15 17:57)

イメージを持つ [destinations][tourist sites] 野村 直美 - 英語講師(2013/05/07 15:36)

文脈から表現を覚えよう!10 [nature's call] 野村 直美 - 英語講師(2013/04/16 18:30)

目を覆いたくなる観光地での英語表現 山中 昇 - 英語講師(2012/08/11 08:23)

日本語の曖昧さ=奥行の深さか 山中 昇 - 英語講師(2012/04/22 16:36)