再婚のときのご祝儀 - 婚活全般 - 専門家プロファイル

仲人の舘 matchmaker
東京都
しあわせ婚ナビゲーター
0120-70-8000
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:婚活

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
植草 美幸
植草 美幸
(婚活アドバイザー)
ヒロコグレース
ヒロコグレース
(恋愛、婚活、夫婦関係アドバイザー)
舘 智彦
(しあわせ婚ナビゲーター)
舘 智彦
(しあわせ婚ナビゲーター)

閲覧数順 2020年04月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

再婚のときのご祝儀

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 婚活
  3. 婚活全般



しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
結婚式を挙げる際には結構なお金がかかりますが、通常はご祝儀をいただくので半額程度は安く見積もれます。
ご祝儀と言えば式、というか披露宴に招待するゲストからいただくお金のことで、大体の相場も決まったものです。
親しい人の、晴れの舞台を祝う気持ちですから、できればケチなことは言いたくないですね。
とは言え、再婚する人から結婚式を挙げると言われたときは、素直に用意できるでしょうか。

このケースの場合、初婚のときにも結婚式に招待され、そこで一度ご祝儀を用意しているものと推測できます。
つまり再婚なら2回目、同じ人に対して同じことで二度祝うというのも妙な話です。
ハッキリ言って、払いたくない人もいるでしょう。
当然それは再婚する側も考えるべき事情で、そのため初婚時の結婚式とは趣向を変えて開催することが増えています。

もちろん開催しない選択肢もあるのですが、再婚相手が初婚で、更に女性となると事情は複雑です。
片方の事情を考えると式を挙げたいけど、もう片方の事情を考えると、というときに利用されているのが会費制結婚式というものです。
ご祝儀という慣習に束縛されたものではなく、明朗会計な会費という形で支払われるためストレスも負担も低減されます。
プランも比較的自由に選べるため、再婚初婚を問わずに最近注目されている方式です。

 

婚活のプロ“仲人の舘”へのご相談は…エキサイトお悩み相談室or恋ラボで!


 

エキサイトお悩み相談室

 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / しあわせ婚ナビゲーター)
仲人の舘 matchmaker

あなたは、本気で結婚したいですか?もちろん、私も本気です!

仲人という仕事に自信と誇りを持ち、朝から晩まで本気で取り組んでいます!私は、口が上手い訳でも、押しが強い訳でも、魔法を使える訳でもありません。私にできること、それは婚活のプロとして、結婚を望むすべての人をしあわせ婚へナビゲートすることです!

0120-70-8000
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。