第21回ショパン国際ピアノコンクールinASIA - ピアノ・鍵盤楽器 - 専門家プロファイル

M・C中津川音教センター 代表
岐阜県
音楽講師
0573-66-7977
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

第21回ショパン国際ピアノコンクールinASIA

- good

  1. 趣味・教養
  2. 楽器レッスン
  3. ピアノ・鍵盤楽器
コンクール ・ コンペティション



第21回ショパン国際ピアノコンクールの全国大会が、20
20年1月3日~10日の日程で、昭和音楽大学ホールとみ

なとみらいホールにて開催されました。地区予選を通り抜け
た全国の精鋭たちが競う大会となりました。
M・C中津川音教センターからも相場響さん(小5)と眞柄
あおいさん(中1)が臨みました。

相場響さんは、
「今までのコンクールの中で一番緊張しなかったので、
 いつもの練習のように弾けたと思います。入選した人
 の演奏は音が響いていましたが、私は音が小さかった
 です。きれいな音できちんと出せるようにこれから勉
 強して行きたいと思います。」と語ってくれました。

眞柄あおいさんは、
「昨年は、直前練習が時間的に間に合わなくて出来ませ
 んでしたが、今回は40分間の直前練習が出来たので
 本番ものびのびと弾けました。他のコンクールも含め
 て仕上
がりも一番好かったです。楽しく演奏できまし
 た。」
と話してくれました。

今回は智子先生が、眞柄あおいさんの本番を観覧することが
出来ました。眞柄さんは5番目の演奏でしたが、前の5人も
全国大会にふさわしい実力の持ち主ばかり❢

ショパンコンクールの全国大会ですから素晴らしいチャレン
ジャーが集っているのです。リサイタルを開けるくらいの大
人顔負けの演奏を披露する中学生もいます。

出待ちの緊張は想像に余ります。

眞柄さんは、そんなストレスを乗り越えて、自分の演奏をい
つものように堂々と弾き終えました❢

会場中がピリピリする雰囲気の中、いつもの自分を表現する
ことは至難の技です。眞柄さんを小学1年生から見守ってい
ますが、からだもこころもテクニックも大きく成長する姿を
体感できてとても深い感慨を覚えました。

頑張る生徒さんへ拍手喝采です❢
これからも応援させていただきます❢
そしてたっぷり音楽と人生を愉しんでください

写真左(上):相場響さん
写真右(下):眞柄あおいさん

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(岐阜県 / 音楽講師)
M・C中津川音教センター 代表

音楽とじっくり向き合いたいあなたへ

プロフェッショナルとの愉しいふれあいの場を提供いたします。私がナビゲーターそしてコーディネーターとしてみなさんを豊かな音楽の世界へ御案内いたします。

0573-66-7977
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「コンクール ・ コンペティション」のコラム

このコラムに類似したコラム

第21回ショパン国際コンクール in ASIA 押野 智之 - 音楽講師(2019/11/28 07:50)

第20回大阪国際音楽コンクール入選❢❢ 押野 智之 - 音楽講師(2019/11/14 22:20)

アールン インターナショナルミュージックコンクール 押野 智之 - 音楽講師(2019/08/29 21:14)

受験生 歓びの声 2019❢❢ 押野 智之 - 音楽講師(2019/12/19 22:35)