みずほ銀行とソフトバンクが“情報銀行”ビジネスに参入 - 防犯対策全般 - 専門家プロファイル

プライベート・シャドー 代表
神奈川県
探偵
0466-83-1011
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:防犯

月森 涼慈
月森 涼慈
(恋愛アドバイザー 防犯アドバイザー)
ヘルプキーマン 三岡
ヘルプキーマン 三岡
(防犯アドバイザー)
ヘルプキーマン 三岡
(防犯アドバイザー)
ヘルプキーマン 三岡
(防犯アドバイザー)

閲覧数順 2020年06月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

みずほ銀行とソフトバンクが“情報銀行”ビジネスに参入

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 防犯
  3. 防犯対策全般

みずほ銀行行とソフトバンクは、個人のデータを同意の上で企業に提供する「情報銀行」ビジネスに、今春にも参入する。個人の信用力を示す「信用スコア」を、企業に提供し、個人は対価として現金などを受け取ることができる。



■みずほ銀行とソフトバンクが折半出資する<貸金業・ジェイスコア>が2019年内にも、一般社団法人「日本IT団体連盟」から情報銀行の認定を得る見込みだ。信用スコアを扱う情報銀行の認定は初となる。銀行に情報の利活用を認める改正銀行法が施行される今春を目途に、関係当局の認可も得たうえで、事業を開始するようだ。

ジェイスコアは人工知能(AI)を使い、個人の学歴や年収を基に、返済能力や将来性などを数値化した信用スコアを算出すると云われている。スコアが高いほど、当然有利な条件でお金を借りられる仕組みで、スコアの取得者は、いきなり約100万人に上るそうだ。今後は、利用者の同意を得た上で、信用スコアや趣味、生活習慣などのデータを外部の企業に提供する・・・。

利用者は1社あたり500円程度を現金や割引券で受け取れるようになるらしい。この件では既に、みずほ銀行行の審査ノウハウとソフトバンクのAIを用いて算出した信用スコアに、旅行業や自動車、食品など、数十社が関心を示している。 日本IT団体連盟はこれまで、三井住友信託銀行と、イオン子会社のフェリカポケットマーケティング社を情報銀行として認定しており、他の大手金融機関も参入の意向だ。
こうした個人データを活用したビジネスは、今後も広がりつつあるが、情報流出を防ぐための情報管理の徹底や外部からのハッキング対策が課題となるだろう。

【PR】ワンストップ・アウトソーシングサービス - PRIVATE-SHADOW


【LINE公式アカウントのご案内】

チョットしたご相談は、LINEでお気軽に!(トーク相談もちろん無料)
※気軽な相談先として是非追加して下さい。

【アカウント名】PRIVATE-SHADOW
【LINE ID】@private-shadow
【追加URL】http://nav.cx/5JRnd8u

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 探偵)
プライベート・シャドー 代表

探偵・調査業務の経験から各種解決策をご提案させて頂きます。

探偵という職業柄、浮気調査などのご依頼を数多く手掛け、不貞行為による離婚問題の証拠収集を得意としております。また、人捜し・ストーカー・詐欺・お子様の非行問題の案件や盗聴盗撮関連などのご依頼も多く手掛けている事より、防犯分野もお任せ下さい。

0466-83-1011
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。