離婚を避ける夫婦円満-「自分がいかに正しいかを示したい」のが男 - 浮気問題・不倫トラブル - 専門家プロファイル

クオリティ・オブ・ライフ研究所 代表/女性は太陽の会 主宰
東京都
幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント
04-7190-5869
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:夫婦問題

小林 美智子
小林 美智子
(夫婦問題カウンセラー)
高草木 陽光
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)
高草木 陽光
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2017年08月21日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

離婚を避ける夫婦円満-「自分がいかに正しいかを示したい」のが男

- good

 本能には逆らわないほうが賢い  


家庭と社会に「幸せの魔法」をかける
夫婦円満コンサルタント

中村はるみです。ξξ^-^)

バリバリの理系男性から相談を受けました。

彼の会話はビジネスコミュニケーション


「夫婦仲よく穏やかに暮らしたい」がご希望です。
でもね。
「どうして欲しいか」を書いていなの?


相談者はご自分が「して欲しいこと」を解っているのです。
だから、私も分かると考えているのでした。


でも、私には解りません。
彼の不満はつらつら書いているので解ります。

それは単なる現状です。
その現状について奥様に夫に対するベスト対応を伝えました。

奥様は笑顔で「はい、もちろんです。その通りにします」
このようにすべてに対しておしゃります。
同意を得ました

でも熟年夫婦の現実は違うのです。


奥様は、共感コミュニケーションの達人です。
全ての生活をご自分の思うとおりにしたい魅力的な女性です。


新婚2年目の奥様は定期的に収入が入り、財産もある専業主婦。

全て経費はご主人が負担し、奥様の財産・収入は奥様のモノ。
さらに、ご主人の財産・収入も奥様のモノ!

夫婦の約束事も全て、奥様の気持ち1つで破棄される。


奥様はソフトインテリジェンスの達人です。

そのような奥様にビジネスコミュニケーションで立ち向かってもムリです。
行き違いします。夫婦の溝はさらに深まります。


ご主人は奥様に惚れています。
この時点で、完敗です。


ご主人の「して欲しいこと」は、
「ご主人が望まれた約束事」に奥様の同意を得て書面にすること。

奥様の同意を得て書面に致しました。
これでご主人は安心したことでしょう。


でもね。
「ソフトインテリジェンス」は強かなのです。
同意書だけでは、ご主人は勝てないでしょう。


次の3点を夫婦の間でするのは馬鹿げています。

1.白黒をつけること、
2.勝ち負けに拘ること、
3.どちらが正しいか決めること


それを理解できないのが、論理重視のビジネスコミュニケーションに侵された
男性的思考が正しいと考える理系男性です。


奥様に内緒でご主人には、共感コミュニケーションを伝授いたしました。
そして「ソフトインテリジェンス」の意味もね。


でも、奥様に惚れているご主人には、共感コミュニケーションを使えないでしょう。

なぜなら、惚れている女性に
「自分がいかに正しいかを示したい」のが男の本能だからです。

奥様へ「本能には逆らわないほうが賢いです」

*---*無料メルマガで、あなたも愛され妻になろう!
私が実際に、相談者を夫の「最愛の女」にしたメソッド。
さらに、あなたの思いのままに自由に生きるメソッド。

この2つをギューと濃縮させ下記メルマガで大公開しています。

一日3分、読むだけであなたは愛され妻!「 魔法の365レッスン」
ここをクリックすると無料登録できます。
メルマガから有効なワークもプレゼント!
情報とプレゼントを仕入れてお使いください。


中村はるみにご相談はこちら
2016年最初の愛され講座の開催はメルマガでお知らせいたします。期待してお待ちください。

 クオリティ・オブ・ライフ研究所HP にに夫婦円満の秘訣をまとめています。
ホーム に戻る 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント)
クオリティ・オブ・ライフ研究所 代表/女性は太陽の会 主宰

家庭と社会に"幸せの魔法”をかける夫婦円満コンサルタント

[家庭外の評価に価値を置く男]と[家庭内の関係性に価値を置く女]の性差×性格分析を基に届く伝え方×心理ワークで三千件以上の夫婦トラブルを解決。来談者の50%が男性故に男性心理にたけ実践的と好評を得る。雑誌/テレビなどメデイア掲載・公共団体講演多数

04-7190-5869
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。