今日-昨日=成長。 - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

井上 敦雄
アッツワークス株式会社 代表取締役 犬旅コンサルタント
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
IT業界で働くシステムエンジニアの皆様

アッツワークスの井上です。
こんばんは。


たとえば、中学生や高校生なら、中間テスト、期末テスト、があって、1~2ヶ月ごとに、学習度合いが測定できます。当時はプレッシャーでした。

が、そのプレッシャーって、非常に大切なんだな、と感じています。

というのも、学生時代は、○○テスト、というマイルストーンが短期に入っていて、それに向けてがんばったわけです。がんばれなかったひとは、段階的にあきらめていくわけですよね。

でも、社会人になったら、こうした強制的なマイルストーンはありません。

なので、勉強しなくて良くなった、と解放感、開放感を感じる人もいます。
が、実際には、引っ掛け問題なんですよね。

社会でサバイバルするには、勉強は必須。
でも、誰も強制はしてこない。

そこに本質があります。

誰からも強制されずに、勉強できるのか、どうなのか。

ついつい、忙しいと、なまけてしまいます。
先送りしてしまいます。

そうして、今日も成長しないまま、寝る。

昨日と今日、明日と今日を比較して、少しでも小さくても成長したのかどうなのか。
それが、一日を精一杯生きているかどうかのバロメータだと考えています。

また、書きます。
 |  コラム一覧 |