教えた結果はすぐには表れない - 一般歯科・歯の治療全般 - 専門家プロファイル

院長
東京都
歯科医師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

教えた結果はすぐには表れない

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 一般歯科・歯の治療
  3. 一般歯科・歯の治療全般
[虎ノ門] ブログ村キーワード




片平歯科医院虎ノ門”インプラント・矯正センターの片平です。


毎日多くの患者さんにお越し頂きありがとうございます。
そしてクリックありがとうございます)

昨日9月28日(月)は午後からインプラントのオペでした。
いつもと違い午後のアポイントはまったく他の一般治療の行わず、
より集中した環境でのぞむ緊張の1例でした。

また中村圭喜先生第2助手デビューの日でもありました。



骨移植やサイナスリフトといった特殊な術式を伴わない一般的なインプラント埋入手術の場合、
術者(私ですね)、助手1名、外回り介助者1名の3名で行うことが多いのですが、
当院では私の考えで助手は2名で行っています。

外回り介助者の長沢主任歯科衛生士からビシビシ指導が入ります



第1助手の亀岡重雄先生の指示で、器具の受け渡しをしています。



器材台に、切開から縫合に至る器材を手術の流れに沿って配置するのが基本で、
インプラント器材の場所やドリルの設定など事前によく考えてセッティングを行うのも
助手の大切な仕事と考えています。

術中に扱い方がわからないといったオペが止まる事態は回避すべきであり、
助手の手術への理解は手術の時間と精度に影響します。

そういえば、「ダメな助手は、かならずダメな術者になります」
そう言われ厳しく教育されたような記憶がありますね~(笑)


でもスムースなオペにはもう一人のスタッフの存在が大きいです。
歯科衛生士による術前の管理です。

歯周基本治療を通して資料の採取準備などからはじまり、
とくにブラッシング指導はとても厳しく行ってもらいます。

かなりハードルの高いスコアを目標に、ブラッシング指導を行ってもらうのですが、
スコアを達成しないと、インプラント埋入手術は行わないことにしています

まぁ、すべての方が必ずクリアできるのですが・・・地道に大事ですね。








さて、



平成27年9月15日は大川真衣子(旧姓木村)歯科衛生士退職の日でした。
来年の出産にむけて育児に専念するためです。



大川衛生士は平成24年3月19日に入職し、臨床経験をつみながら
徐々に多くの患者さんを担当するようになりました。

歯科衛生士として、知識や技術が総合的に完成の域に達したと評価しています。

では、「知識や技術が総合的に完成の域に達している」とはどういうことなのでしょうか?

成書によれば
1,診療システムやスタッフ、先生になれるのが1年目
2,指示されたことを実行できるようになるのに2~3目
3,それぞれの患者さんの個々の事情を理解し会話できるようになるために3~4年目
4,歯科衛生士として、知識や技術が総合的に完成の域に達するのに最低5年

というなかで3年で達したと言うことになります。

経験者として3年半前当院に入職されました。
経験者とと思っておりましたが、
正直技術レベルは60点を「基本的レベル」、80点を「満足のいくレベル」とすれば
60点以下と言わざるを得ない状況でした。

でも彼女には「上手くなりたい」という、光るところがありました。
そして「私はできるんです」ではなく「これでよいのでしょうか?」という謙虚な姿勢がありました。
より多くの教えを先輩や患者さんから得られ、かわいがられたのはこのおかげでしょう。

ただいま歯科衛生士さんを求人中なのに大変言いにくいののですが、
ひたすら厳しく指導しました。最初の半年くらいはピクリとも私笑わなかったかもしれません。


出来ないことは出来るまでやらせました。

シャープニングも出来るまで。

彼女が取れてない歯石は、私が取ってるところをひたすら見せ続けました。

きっとこんなに言われたことがなかったからでしょうか?
見えないところで努力していたようです。

今の松原暢子歯科衛生士も1年間、毎日レポートを休みなく提出させ(毎日ですよ!)
臨床の理解度を口頭試問し不明点が解消されるまで毎日試問続けました。

2人ともついてこれなければ、辞めても良いと思い指導した二人です。
(あぁ~、こんな事書いたら求人来ないかも。。。。。)

「教える側」と「教えられる側」の人としての感情や相性もあるとは思いますが、
ひたすら粘り強く厳しく指導しないと人は育たないと思っています。

そんな一人の衛生士が巣立っていき、感慨一入です。
多くの患者さんが彼女の退職日にプレゼントを持ってきたり、挨拶に来たくらいです。

きっと今後復帰する際に、いつでもどこでもすぐに実力を発揮できることでしょう。



長沢主任が照れる大川さんを中央に呼んでいます



とても良い笑顔ですね。



3年半ありがとうございました!






★ おしらせ ★


医院の待合室のソファーが新しくなりました。



すこしでも多くの方にお掛け頂けるようにいたしました。







業務拡大および産休に入ります従業員の補充のため現在歯科衛生士さんの求人をしております。
当院の求人ページをご覧頂き、興味のある方は見学からご連絡下さい。

治療に対する取り組み・清潔環境・治療クオリティー
気になるところは実際にご覧になって下さい。

主任歯科衛生士の長沢、院長の片平ともにしっかりと対応させて頂きます。
お気軽に電話で「見学希望」とご連絡頂ければ大丈夫です。




☆★  お願い・お詫び  ☆★

 歯の悩みは患者さんご本人様にとって深刻なのは承知なのですが、
電話での無料相談などは、当院では行っておりません。
お電話で1時間近くお話しされるかたが、いらっしゃいますが、
受付・診療業務が止まり予約診療に支障がでてしまいます。
ご理解とご協力をお願いいたします。




 少ないスタッフと医師でやっておりますが、
なかなか予約の取りにくい状況が続き申し訳ありません。(ヒマなときもありますが・・・。)
本当に申し訳ありません

また、ご希望の時間帯によっては混雑が続き、
ご通院の患者さんにはご迷惑をおかけしております。
今後、改善できるよう、一層気を引き締めて業務にのぞみます。


予約状況は刻々と変わりますので、急なお痛みの場合は、お電話いただけますと大変助かります。



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
お越しの際は、電話にてご連絡をいただけますと助かります。
よろしくお願いいたします。。
片平歯科医院虎ノ門インプラント・矯正センター
Tel 03-3431-6090
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



こちらのランキングに参加中です♪
↓クリック↓してくださいね♪



にほんブログ村










 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 歯科医師)
院長

見えない根管をしっかり診る。基本に忠実な治療を心がけています

「何回も根の治療に通っているが、いつまで経っても治らなかった」、という声を聞きますが、どうしてでしょうか。 「確実な診断」と「感染を制御する清潔な治療環境の確保」を念頭に、将来再治療を行うことのないよう最大限の配慮をしています。