補助金も税金を使っている施策なので! - 地域ブランド・特産品 - 専門家プロファイル

ホロデックス 
石川県
ITコンサルタント
050-5539-7874
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イベント・地域活性

井門 隆夫
井門 隆夫
(マーケティングプランナー)
井門 隆夫
井門 隆夫
(マーケティングプランナー)
韮澤 哲也
韮澤 哲也
(イベントディレクター)
韮澤 哲也
(イベントディレクター)
村本 睦戸
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

補助金も税金を使っている施策なので!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. イベント・地域活性
  3. 地域ブランド・特産品
実例・小話

最近、小規模事業者持続化補助金が

追加公募された。

各県、ほぼ100企業近く採択され、

勝率は大体、5割だ。



通常は最大50万円補助されて、

2/3負担してもらえるので、

自己資金と合わせると

75万円規模の持続化のための

事業が行える


まじめに

5年以上事業を続けている企業に

とって、ちょっとしたボーナス気分だ。



ただし、

地元の商工会議所とのおつきあいを

深くし、地元商圏のためになる

事業であることも、採択の可能性を

高くする


書類の不備が不採択の理由にも

あげられるが、

補助金のねらいにミスマッチな方は

いい事業計画であっても、

この補助金に採択される可能性は

低くなる


案外知られていないことだが、

「公募要領」の行間を

読み解き、その要望に沿った

申請が

やっぱり採択される。


プレミアム商品券もプラスされて、

ばらまき麻薬的施策となっていると

責める人もいる一方

これをてこにして、

吸い付くだけでなく

活性する賢い事業者も確かにいる

それは、このような機会を利用して、

初期コストカットのコツと

人脈を

手に入れられる準備

できる事業者だ。


心が曇ると

読み解けなくなるのだろう。



カテゴリ このコラムの執筆専門家

(石川県 / ITコンサルタント)
ホロデックス 

集客・販促・提案できる組織の「見える化」で会社力アップ

集客・業務改善(営業・管理)の課題をITで攻めの組織づくりのご相談承ります。情報戦略と地方事情にあったひとづくりとマーケティングで業務の「見える化」をプランニングし、地場密着の会社力をアップをご支援いたします。

050-5539-7874
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「実例・小話」のコラム