裁判になった際の証拠についてですが相手女性が不倫を認めている - 離婚問題全般 - 専門家プロファイル

芭蕉の辻探偵事務所 代表者
宮城県
浮気調査・不倫慰謝料 コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:離婚問題

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

裁判になった際の証拠についてですが相手女性が不倫を認めている

- good

不倫慰謝料問題
不倫の慰謝料請求に関して質問です。
行政書士を通し、相手女性の配偶者・旦那より500万円の慰謝料と今後の女性との一切の接触拒否を請求されました。
1週間以内に返事がない場合は法的処置をとると記載されていて困っています。

行政書士を通し回答書を作成するべきか
自分で回答書を作成するべきか
無視するべきか
弁護士に相談するべきかで迷っています。

皆さんアドバイスいただけないでしょうか?よろしくお願い致します。
*私自身、大変反省しているため、批判・中傷はおやめ下さい。


以下が詳細です。

当方24歳・大学生・男で、お恥ずかしい話今年の3月上旬から4月半ばまで不倫をしていました。
相手女性は同じバイト先・24歳・主婦で結婚歴1年半・子供なしです。
当時女性に旦那がいるとは知らず食事に誘い、お酒に酔っていたこともあり、お互い同意で付き合うことになってしまい、罪悪感があったものの後に引けなくなりました。

不貞行為が行われた際は、女性が既婚者と知っていましたが
私や周囲にいつも旦那との不仲や不満を漏らしており、
私に対しては、「3週間ほど家庭内別居をしており、旦那と夫婦関係が破綻している。セックスレスだし、旦那と離婚してでも貴方と一緒にいたい」と漏らし、言葉の誘惑に負け、断り切れず3-4回ほど不貞行為に走ってしまいました。

しかし、当時から罪悪感があり、離婚もすぐにはできないと女性より言われたため、
私から「好きではあるけど離婚してからでなければ、やはり付き合えない」と
4月半ばに女性と関係を断ち切り、バイトも辞め友達に戻りました。
その後、何度も女性から食事や遊びなどに誘われましたが断り、二人で遊ぶことは避け友達として3人以上で遊ぶように努めました

しかし今年6月の初め、相手旦那から「とんでもないことをしくれたね」とLINE電話がありました。その後怖くなり友人や家族との接触を防ぐため、電話の後すぐにLINEのアカウント削除、facebookの停止等を行いました。


裁判になった際の証拠についてですが

相手女性が不倫を認めている
基本的には女性とのやりとりはLINE
不貞行為があったと推測される内容はあるもののホテルへの出入り等の写真はなし。
即アカウントを削除したため、相手にはunknowと名前が表示され、トーク履歴を保存されていない限り物的証拠なし。但しこちら同じです。

30万円ほどしか費用がなくどうすればよいか分かりません。宜しくお願い致します。








芭蕉先生

◆行政書士を通し、相手女性の配偶者・旦那より500万円の慰謝料と今後の女性との一切の接触拒否を請求されました。1週間以内に返事がない場合は法的処置をとると記載されていて困っています。

※行政書士はその後の法的措置が取れないので、相手方が弁護士に依頼するか諦めるかを判断することになります。


◆行政書士を通し回答書を作成するべきか
◆自分で回答書を作成するべきか
◆無視するべきか
◆弁護士に相談するべきかで迷っています。
◆皆さんアドバイスいただけないでしょうか?よろしくお願い致します。
*私自身、大変反省しているため、批判・中傷はおやめ下さい。

※大変反省しているとありながら無視するという選択肢を提示しているのは感心しません。

どのような方法で交渉をするかよりも、どのように謝罪するかを先に決めて弁護士または自分で回答を出すべきだと思います。


◆当方24歳・大学生・男で、お恥ずかしい話今年の3月上旬から4月半ばまで不倫をしていました。

※不倫の認識があったのであれば謝罪して妥当な額の賠償をすべきだと私は思います。


◆相手女性は同じバイト先・24歳・主婦で結婚歴1年半・子供なしです。

※婚歴が浅くてもお子さんが居なくても不貞行為になります。


◆当時女性に旦那がいるとは知らず食事に誘い、お酒に酔っていたこともあり、お互い同意で付き合うことになってしまい、罪悪感があったものの後に引けなくなりました。

※反省してください。


◆不貞行為が行われた際は、女性が既婚者と知っていましたが私や周囲にいつも旦那との不仲や不満を漏らしており、私に対しては、「3週間ほど家庭内別居をしており、旦那と夫婦関係が破綻している。セックスレスだし、旦那と離婚してでも貴方と一緒にいたい」と漏らし、言葉の誘惑に負け、断り切れず3-4回ほど不貞行為に走ってしまいました。

※家庭内別居やセックスレスなどはあまり影響せず、誘惑に負けて肉体関係を持ってしまった事実だけが残ります。


◆しかし、当時から罪悪感があり、離婚もすぐにはできないと女性より言われたため、私から「好きではあるけど離婚してからでなければ、やはり付き合えない」と
4月半ばに女性と関係を断ち切り、バイトも辞め友達に戻りました。その後、何度も女性から食事や遊びなどに誘われましたが断り、二人で遊ぶことは避け友達として3人以上で遊ぶように努めました

※どちらから誘った、どちらが積極的だったという部分もあまり影響しません。


◆しかし今年6月の初め、相手旦那から「とんでもないことをしくれたね」とLINE電話がありました。その後怖くなり友人や家族との接触を防ぐため、電話の後すぐにLINEのアカウント削除、facebookの停止等を行いました。

※あまり感心しませんが、削除してしまったので仕方ないですね。


◆裁判になった際の証拠についてですが相手女性が不倫を認めている

※当事者であるため詳細な証言ができると思うので決定力のある証拠になり得ます。


◆基本的には女性とのやりとりはLINE不貞行為があったと推測される内容はあるもののホテルへの出入り等の写真はなし。

※LINEのデータも状況証拠または決定力のある証拠になります。

ホテルへの出入り画像は必ずしも必要ではありません。


◆即アカウントを削除したため、相手にはunknowと名前が表示され、トーク履歴を保存されていない限り物的証拠なし。但しこちら同じです。

※名前が分からなくても内容と証言が一致していれば問題ありません。


◆30万円ほどしか費用がなくどうすればよいか分かりません。宜しくお願い致します。

※あなただけの能力では対応できる内容ではないと思うので、現時点の手持ちが30万円しかないことを正直に話して弁護士に依頼した方が良いと思います。














◆芭蕉先生の極秘テクニック◆

このページの記事が、少しでも役に立った!なるほど!と思っていただけた方は、ぜひ下記ボタンより、ランキングサイトへのご協力お願いいたします。


にほんブログ村


☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;;:*☆*:;;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆


●芭蕉先生に問い合わせ 携帯・スマホ用問合せフォーム

●芭蕉先生に問い合わせ パソコン用問合せフォーム


☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;;:*☆*:;;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆


芭蕉先生からのご案内

芭蕉先生は、宮城県・仙台市を拠点に全国対応を可能とした浮気調査と不倫不貞行為慰謝料請求に強い専門家です。

また、女性専用であり、浮気・不倫・不貞行為等で慰謝料請求訴訟(裁判)を視野に入れた業務に特化しております。

離婚して慰謝料取りたい!

離婚はしたくないけど浮気相手は許せない!

…という方は、自分で集めた証拠を拝見させてください。

あなたにとって最良・最安値で最短ルートの調査プランと慰謝料請求方法をご案内いたします。

ネット検索で解決しなかった、弁護士は高くて雇えないという方、法テラスで相談したけど時間が足りなかった、具体的な解答が得られなかった方は、弊社が対応いたします。

念書・誓約書に関してもひな形から作成まで対応しております。

※深夜・夜間対応あり
※浮気調査等の見積も無料です。


☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;;:*☆*:;;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆


相談件数    5,000件超


慰藉料関連ブログ
掲載件数    2,000件超


慰謝料請求
勝訴率        100%




☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;;:*☆*:;;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆


※芭蕉先生に寄せられた個人的な相談をブログで公開することはありません。


◎携帯で芭蕉の辻探偵のmixiを見る

◎パソコンで芭蕉の辻探偵のmixiを見る

◎芭蕉の辻探偵携帯サイト


☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;;:*☆*:;;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆






浮気 調 査 比較.jp おすすめ探偵社探を探すなら♪クリック♪

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(宮城県 / 浮気調査・不倫慰謝料 コンサルタント)
芭蕉の辻探偵事務所 代表者

不倫・慰謝料問題をスムーズに解決へと導きます。

芭蕉先生は、宮城県・仙台市を拠点に全国対応を可能とした浮気調査と不倫不貞行為慰謝料請求に強い専門家です。また、女性専用であり、浮気・不倫・不貞行為等で慰謝料請求訴訟(裁判)を視野に入れた業務に特化しております。

カテゴリ 「不倫慰謝料問題」のコラム