一年に一度の特別な日 - コラム - 専門家プロファイル

池本 真人
Div Design Webサイトの一級建築士
東京都
Webプロデューサー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

一年に一度の特別な日

- good

徒然日記
今日は私にとって二つの特別な日です。

一つは愛娘の誕生日。

今日で9歳になりました♪



そして、心の師である松井さんの命日でもあります。

娘の誕生日を祝いながら、松井さんの冥福を祈るという忙しい日です(笑)



松井さんは、ご自身の体験を踏まえながら、私達人間が幸せに生きるための方法を教えてくれておりました。

幸せになるためにはどうしたらいいかと、自らの背中で教えてくれていたわけです。

「私と同じようにやっていけば誰でも同じことが出来るようになるんだよ。」

と言葉では無く行動で教えてくれていたのですね。



後は真似をしていけばいいだけなのですが…。

その所々で「エゴ」というものが顔を出してきます。

そこで私利私欲に走ってしまうと、また迷いの世界に行ってしまうのです。



松井さんは常々仰っておりました。

「みんなにどこまで伝えるかというよりも、どこまで付いてこられるかということだよねぇ。」



ただ教えを聞くだけで行動しなければ、常に歩んでいる師の背中は遠ざかるばかりです。

師が先に歩んで道を教えてくれているのだから、あとは一生懸命歩いて付いていけば良いだけです。



私は二年前、松井さんが亡くなった時、師の背中を追うことを決めました。

それから二年、がむしゃらに歩いてきましたが、師のいる頂きまで遥か遠いということに気付くのです。

ところが、後ろを振り返ってみると、二年前とは違う所にいることも分かるのです。

止まっていたら分からなかったこと。

行動して初めて分かることがあるということです。



亡くなった方への供養というのは、ただ死を惜しんで思い出すだけのことではありません。

教わったこと、学んだことを、いかにして実践して幸せに生きていくかということが何よりの供養なのではないでしょうか。



師の背中を追って道を歩み出してから僅か二年。

まだまだ未熟な私で、大変なことも多々ありますが、以前のように悩んだり悔んだりすることは、ほぼ無くなりました。

今、幸せに生きられているのも、過去からの捉われから抜け出せたのも、松井さんが教えてくれたことを信じて実践してきたからです。

この恩を返すためには、それこそ一生かかるのではないかと思っています。



まだ未熟な私やあっちゃんのことを信じて付いてきて下さる人達がいます。

先日、松井式受講生さんのりっちゃんが、こんな記事を書いてくれておりました。

【心の師】
http://ameblo.jp/kirakira-ritsu-ritsu/entry-11943137335.html



私が師なんて呼ばれるのは、とんでもないことだと思っておりますが、こんな風に言って一緒に歩んで下さる方がいるのは、本当に有り難いことなのです。

同じ道を目指す仲間がいるのだから、後は一生懸命、松井さんの残してくれたものを引き継いでいくだけだと思っています。



心と体を成長させて、皆が良い波を出していけたなら、その時初めて見えてくるものがあるのではないかな…と。

苦楽のある現象世界から、絶対である実相世界へ、皆で理性と感性を持ったままいけたなら、そんなに素晴らしいことはありません。

自分というものが何かを知り、いかに人様のために尽くすことが出来るのか…。

皆の幸せを願っていた松井さんの志を引き継いで、松井さんがやっていたことを実践していきたいと思います。



今日くらいは、松井さんのビールのお供くらいしてみます。

そんなに飲めませんが、味見くらい付き添いますので。

さて、今日は松井式自由が丘講座です。

講座、勉強会共に、松井さんの教えは引き継がれています♪

今日もよろしくお願い致します!m(_ _)mペコリ


本講座へのお申し込みは協会ホームページをご参照下さい!
松井式気功美容協会ホームページ 
12月14日(日)、色と空を超越した世界とは? 

心の勉強会(探究編)申込みフォーム


11月16日(日)、真理の器「唯心」とは?

心の勉強会(実践編)申込みフォーム 


11月23(日)、26日(水)、宇宙の法則とは?
気功と仏教の入門講座申込みフォーム


<松井式の各種体験講座>


松井式気功美容(小顔)マスター体験講座申込みフォーム 
 

松井式気功美容(脚)マスター体験講座申込みフォーム 


松井式親子気功マスター体験講座申込みフォーム