医学と歯学 - 各種のビジネススキル研修 - 専門家プロファイル

下枝 三知与
NPO法人健康福祉実践協会(理事)CST コミュニケーションサポートチーム(代表) 
ビジネススキル講師/カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル研修

鈴木 誠一郎
鈴木 誠一郎
(ビジネスコーチ)
田原 洋樹
田原 洋樹
(人材育成コンサルタント)
佐野 由美子
佐野 由美子
(ビジネススキル講師、マナー講師)
うえた さより
(マーケティングプランナー)
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)

閲覧数順 2017年10月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

患者の9割がリピーターになる!

共感問診力アップメディカルコーチの下枝三知与です。



今日は「医療コーディネーター」の資格取得の為に、日本赤十字看護大学へ。


昨年のNHK大河ドラマの主役である「新島八重」さんとのゆかりの日本赤十字です。大学のロビーには資料が展示してあります。


今日の内容は「健康医療と歯科の関連について」「脳疾患と心臓疾患」「ガンの診療と予防」「漢方医学」と密度の濃い内容で、頭がパンパンに・・・


明日も4科目の講義のあと、資格試験が実施されます。


今日の講義の中で印象的だったのは次の言葉です。


「世の中のドクターや患者の中には医学と歯学を別物に考えている人がいるが、それは大きな間違いである」


「歯科医学は医学の一分野であり、歯科治療は医療の一分野である」



確かに「歯科医はドクターとは言わない」とかいう声もきいたことがありますが・・・


とんでもない話ですね。


歯学分野は健康予防に大きな役割を担っていること、歯と病気予防には大きな関連があることを知りました。



病院と歯科医院が連携し、情報交換をして「個人の健康予防」に大きな力を発揮してほしいものです。



私が現在病院や歯科医院のドクター・看護師・受付職員に向けて行っている活動が「患者の9割がリピーターになる!共感問診力アップメディカルコーチ」です。



問診力に特化していること

・課題点解決方法を「コーチング+コンサルティング+実習」で確実に身につけてもらえる

コーチ、カウンセラー、研修講師の実績と経験を持つ私である


以上の3つの特長を生かしたこのプログラムを、是非お試しください。


   詳細はこちら →  http://cst-team.com


「共感問診力アップメディカルコーチ」で検索してください。