やりたいこと - 各種のビジネススキル研修 - 専門家プロファイル

下枝 三知与
NPO法人健康福祉実践協会(理事)CST コミュニケーションサポートチーム(代表) 
ビジネススキル講師/カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル研修

鈴木 誠一郎
鈴木 誠一郎
(ビジネスコーチ)
明石 久美
明石 久美
(ファイナンシャルプランナー)
小坂 淳
(ウェブ解析士マスター)

閲覧数順 2017年06月25日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

患者の9割がリピーターになる!

共感問診力アップメディカルコーチの下枝三知与です。


今日カウンセリングした2人のクライアントのうち、お一人は私と同年齢で、お話を伺っているうちに意気投合!


そして主婦と仕事の両立について、嫁姑の関係について、老年夫婦について、老老介護について・・・etc


「そうそう!」と共感することばかりでした。



そんな中、夫婦の機微や、今後の夫婦の形について、また「良い歳の取り方」について話すうちに、今日は私の方が大きな勇気をいただきました!(^^)!



彼女曰く「これまで必死で働いてきたけど(自営業)60歳過ぎたら、健康なうちにまだまだ勉強したい」「これからは自分の時間をつくって、好きなことを少しずつやっていきたい」。


本当にその通りだと思います。


夫婦がそれぞれ好きなことをやってご機嫌でいれば、家庭は平和。


いつも一緒にいなくても、家、一緒にいて不機嫌になるよりは「どうすれば気分よくいられるかを考える」方が有効ではないか?



いろいろな考え方があるでしょうが、これも一つの考え方だと感じました。


要は、一人ひとりが自分の人生をどう生き切るか、これを考えて自分なりにできる方法で楽しめればよいのだと思います。


たとえ、人になんと言われようと関係ないですね~!(^^)!


だって一度切りの自分の人生ですもの!


私も現在かかわっている仕事に全力で進もうと決意を新たにしました。



私が現在病院やドクター・看護師・受付職員に向けて行っている「患者の9割がリピーターになる!共感問診力アップメディカルコーチ」です。



問診力に特化していること

・課題点解決方法を「コーチング+コンサルティング+実習」で確実に身につけてもらえる

コーチ、カウンセラー、研修講師の実績と経験を持つ私である


以上の3つの特長を生かしたこのプログラムを、是非お試しください。


   詳細はこちら →  http://cst-team.com


「共感問診力アップメディカルコーチ」で検索してください。