自分の悪い癖がみえた - PHP・Perl - 専門家プロファイル

伊藤 章裕
システムエンジニア伊藤章裕 システムエンジニア
システムエンジニア

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:WEBデザイン・プログラミング

伊藤 章裕
伊藤 章裕
(システムエンジニア)
伊藤 章裕
伊藤 章裕
(システムエンジニア)
中島 俊治
(パソコン講師)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自分の悪い癖がみえた

- good

  1. スキル・資格
  2. WEBデザイン・プログラミング
  3. PHP・Perl
プライベート日記

(c) .foto project


相手の好意にのっかってしまう。

あいては好意なのにそれが当たり前ベースで

やってしまう。これ逆ならどうしよう。

自分が良かれとおもって相手に与えた時間やスペース、お金を

利用して、相手がパチンコとかやりだしたとかそんなイメージか。

自分が相手に投資したらその相手はパチンコやキャバクラに行っていた。。。

みたいな。そんなことを私は平気でしてしまう人間なのかもしれない。

やばい。

相手がしてくれた好意に対しては、図にのらなければいいのか。

好意自体を次回からやめてもらうのがよいのか。

こんなイメージ。全然できないけどなんとかしかってでもやってほしい。でもできない。

しょうがないから激をとばす。やってほしい気持ちを伝える。

でも、無理させたくないから、無理しなくてもいいよといったらそれにのっかってきて

しまった。。。やれー!!みたいな。

相手の好意に対しては、決してあたりまえにならない意識と

なるべくその好意は次回からは、ない。ようにする。

おもいやり予算があたりまえになってしまった状況なのか。

おもいやりをされている人間はあたりまえになる。

でもおもいやっている人間のほうが気づくことが多い。

されていることに意識すること。

してもらっていることに感謝すること。感謝だけではなく。

返すアクションをとること。もしくは、同じことを誰かにしてあげること。