アナリシス・パラリシス - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

井上 敦雄
アッツワークス株式会社 代表取締役 犬旅コンサルタント
ITコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
岡本 興一
岡本 興一
(ITコンサルタント)
本間 卓哉
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

アナリシス・パラリシス

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ITコンサルティング
  3. ITコンサルティング全般

IT業界で働くシステムエンジニアの皆様

アッツワークスの井上です。
おはようございます。



今朝もまた、気持ちよく晴れていますね。
週末に少し雨が降ったので、空気もきれいで、遠くまでよく見えます。

今朝のザレスポンス寺本さんのブログで、また、新しい言葉を知りました。

http://www.theresponsecopy.jp/?p=12019&ts=mag_teramoto_140127

アナリシス・パラリシス。

何か、ものごとを分析しすぎて、くるくる回って、何もできなくなる状態。

wikipediaの「Analysis paralysis」を見てみると、以下のように説明されています。

Analysis paralysis or paralysis of analysis is the state of over-analyzing (or over-thinking) a situation so that a decision or action is never taken

企画書でも提案書でも、メルマガでもブログでも、そしてコピーでも、もんもんとし始めると、まったく出てこなくなる時があります。

アナリシス・パラリシス。

ゴロがいいので、一瞬で覚えてしまいました。

セミナー行って、本を読んで、でも何も変わらないとき、注意が必要です。
考えてばかりで、行動できていないからです。

いつも、行動。
悩むより行動。
心配な時こそ行動。

昨日、録画していたカンブリア宮殿を観ていたのですが、鯖江のメガネメーカ株式会社シャルマン堀川会長の言葉。

「問題意識と行動が幸運を呼び込む」

また、書きます。

 |  コラム一覧 |