「ウエディングプランナーになりたい」へのお返事(4)後日談 - 結婚式全般 - 専門家プロファイル

岡村 奈奈
ウエディングプランナー
ウェディングプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:結婚式

高野 香奈子
高野 香奈子
(ウェディングプランナー)
KAZYA
KAZYA
(イラストレーター)
福田ナオ
福田ナオ
(ウェディングプランナー)
岡村 奈奈
(ウェディングプランナー)

閲覧数順 2017年09月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「ウエディングプランナーになりたい」へのお返事(4)後日談

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 結婚式
  3. 結婚式全般
ブライダル



先日のウエディングプランナーになりたいの質問のこと、
やっぱり意地悪だったなとぐずぐず考えたり、
この書き込みに関する感想メッセージとかもいただいて、
とっくに通り過ぎちゃってるかもしれないけど、
私はまだまだ心の大部分を占めています。

そんな中、まったくこれらを読んでいない方からも新たな(似た)ご相談があり。

プロ野球選手を例に出しましたが、
「なる」のは誰でも明日からでもなれるものなので、
全然違う例だったかもしれません。

誰でも、明日からなれる。
それをどう受けとめるか、というのもセンス。

「向いているか」「大丈夫か」はお客様が決めるもの。
私に聞いたことでもう「大丈夫じゃない」と言いたいけど
(「私に」=人選/「聞いた」=センス)
それでも結果、ウエディングプランナーになって、私にまた会いに来てくれた人もいるから
わかりません。

要するに、答えは「わかりません」なのです。


私のウエディングプランナーとしての顔を知ってる(元)新郎新婦たちは、
私が意地悪じゃないこと知ってくれていると思うから、

(私がウエディングプランナーに
向いているか、どんなスキルがあるかなんてことは、
彼らにはあんまり興味のないことだと思う。

結婚式の準備を楽しくできて、
素敵な結婚式が実現されて、
その場に私がいたことをほどほどに気持ちよく思ってくれたこと、
それがきっと全てだと思います)

だから、誰かに意地悪って言われても、ぜんぜんいいのです。
(まだ誰にも言われてないけど)


そういうことなんです。

このコラムに類似したコラム

「ウエディングプランナーになりたい」へのお返事(3) 岡村 奈奈 - ウェディングプランナー(2013/05/31 04:42)

NHK『土曜スタジオパーク』に出演します! 福田ナオ - ウェディングプランナー(2012/01/11 16:41)

ハワイウェディングの「ご予算」について 土谷 典子 - ウェディングプランナー(2013/11/30 02:10)

最近増えてる"友プレ婚"とは?(セキララ★ゼクシィ) 岡村 奈奈 - ウェディングプランナー(2013/10/30 04:06)

「なら婚」時代 招待客同士が「絆」感じるカギは「映像」(NEWSポストセブン) 岡村 奈奈 - ウェディングプランナー(2013/10/26 01:32)