第896号:やらされている。やらせて頂いている。 - コラム - 専門家プロファイル

IT・インターネット戦略のオガコムジャパン 代表取締役
千葉県
ITコンサルタント
04-7199-8789
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

第896号:やらされている。やらせて頂いている。

- good

ビジネスの小技

2013/09/04

第896号:やらされている。やらせて頂いている。

不平不満は自分の意にそぐわないことに
従わされているという感情から生まれます。
何故自分がこう言う思いをしなければならない
のかと思う事は誰にでもある事でしょう。
その不平をもったまま仕事をすると、
当然非効率な結果が生まれます。

この結果は、自分が不平をもっていることを
知ってもらい改善して欲しいと言う甘えでも
あります。この甘えは切りがないので、
指導者はより厳しく取り締まり、結果更に
不平、不満が強まります。

仕事を進める以上、人を従わせなければ
なりません。更に効率的に作業を進めさせ
なければなりません。
その為には、「やらされている」という感情を
「喜んでやらせて頂いている」という感情に
切り変えさせる必要があります。

従業員が満足をする報酬を出せるのなら良い
のですがそうはいきません。感情の切り替え
には、良好なコミュニケーションしか
手はないのです。

【9月4日って?】

ものが溢れる前の時代、人々は身の回りの
ものを大切に扱っていました。何年も使い
続ける事で愛着が深まり、ものによっては
宝となったものです。
その様な身の回りのものの一つとして、
「くし」があります。
「髪」は長い友と書くというCMがありましたが
その髪をすく「くし」もまた長い友なのです。

という事で、今日は語呂から「くしの日」です。
今日は、くしに限らず身の回りで何気なく使って
いる道具に愛着を感じてみましょう。

※暦の情報はWikipediaを参照しています。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(千葉県 / ITコンサルタント)
IT・インターネット戦略のオガコムジャパン 代表取締役

真っ先に自分で確かめ、これは良いというITをお伝え致します

大手シンクタンクで22年間、IT系開発、コンサルティング、企画立案に従事。マネジャとしてお客様の業務改善に全力投球。中堅中小企業の頑張りが日本を元気にすると信じ、平成18年独立。お客様の状況に適したウェブ・IT戦略を実現し続けています

04-7199-8789
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ビジネスの小技」のコラム

このコラムに類似したコラム

店長は「いつか」ではなく「いま」スタッフを満足させよう(その1) 松下 雅憲 - 店長育成・販売促進ナビゲーター(2014/05/02 06:25)

第936号:言葉を選ぶ訓練 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/11/05 07:43)

第924号:現実と仮想が逆転する社会 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/10/17 07:39)

第912号:季節の変わり目 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/09/30 07:18)

第908号:10月まで一週間 小笠原 宏之 - ITコンサルタント(2013/09/24 07:49)