相談 - 各種のビジネススキル研修 - 専門家プロファイル

下枝 三知与
NPO法人健康福祉実践協会(理事)CST コミュニケーションサポートチーム(代表) 
ビジネススキル講師/カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル研修

鈴木 誠一郎
鈴木 誠一郎
(ビジネスコーチ)
明石 久美
明石 久美
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年04月28日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

昨日はコンサルティングとカウンセリングの違いについて書きましたが、今日は「相談」について。


相談というと、身の上相談や占い相談、恋愛相談、就活相談、離婚相談、相続などあらゆる範囲の相談事が入ります。


相談する側は答えをほしがります。ですから、相談を受けた側は答えを出さなければと考えます。その根拠になるものは受けた人の人生観や価値観、人生経験、専門知識などから出るものです。


山口県で起こった小さな集落での殺人放火事件の容疑者は、両親の介護のあと心が壊れたのでしょう・・・

孤立していることを警察に相談に行ったとのことですが(過去に刺された経験があったためでしょうか?)、警察で相談を受けた側の人がどのような対応をされたのか分かりませんが・・・


相談する相手によって、その人が救われるのかどうか。

本当に難しいところですね。


この事件はいろいろなことを考えさせられる、みんなの心が痛む事件です。






このコラムに類似したコラム

夫の実家 下枝 三知与 - ビジネススキル講師/カウンセラー(2013/11/26 15:46)

サポートする 下枝 三知与 - ビジネススキル講師/カウンセラー(2013/11/20 17:58)

悩んでいるあなたへ 下枝 三知与 - ビジネススキル講師/カウンセラー(2013/09/14 11:04)

ママは家族のサポーター 下枝 三知与 - ビジネススキル講師/カウンセラー(2013/09/13 08:54)

コンサルティングとカウンセリング 下枝 三知与 - ビジネススキル講師/カウンセラー(2013/07/28 10:35)