一直線に進む事が最短距離とは限らない - Web集客・売り上げ向上 - 専門家プロファイル

森 美明
スタジオパス 森美明 ホームページ集客アドバイザー
Webデザイナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

一直線に進む事が最短距離とは限らない

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. Webマーケティング
  3. Web集客・売り上げ向上
こんにちは。
ホームページ集客アドバイザーの森です。

先日、ある方と会って話をしました。
仕事の話や人生観の話、プライベートな話など色んな話を。

その中で、なるほどと思った話を紹介します。

「みんな急ぎすぎ」

という話です。

「多くの人は結果を出す事に急ぎ過ぎていて時間をかけない。」

「そんな簡単に結果なんか出ないのに、急ぐから大事な事を見失う。
結果を出す最短距離なんか探す必要は無く、自分が地道に努力する。
その歩みこそが最短距離だ。」

大体こんな感じ。

なるほど。と思いました。

山登りでも、急こう配を一気に駆け上がるなんて事は普通しません。
ゆっくりと登れるこう配の道をくねくねと登って行く。
そうする事で無事に頂上まで辿り着く事が出来る訳です。



ブログやセミナーでも、最短距離を示してくれる親切な方がおられますが、
僕はそんな事を学ぶ必要なんか無いと思うんですね。

だって、その人たちも最短距離を通って成功したとは限らないからです。

みんな、回り道をしたり、失敗したり
もしかしたら人には言えないような苦汁を味わって成功まで辿り着いているかもしれません。

本当は「そこ」を見ないといけないと思うんです。

今登っている道が急すぎると感じたら
もっと緩やかな道を選んだほうが、実は近道だったりするかもしれません。

このコラムに類似したコラム

みんな同じ事を言っている事に気付く 森 美明 - Webデザイナー(2012/11/22 11:13)

自分で答えを見つけたがる人が多い 森 美明 - Webデザイナー(2012/10/01 15:38)

売れる商品タイトルに変えませんか? 森 美明 - Webデザイナー(2013/08/19 13:22)

出来の悪い人に共通する「7つ」の行動 森 美明 - Webデザイナー(2013/07/22 15:59)

読まれるブログにする方法 森 美明 - Webデザイナー(2013/06/19 12:19)