◆子どもから学ぶこと - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

石井 純子
Office-j 
埼玉県
インテリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
石井 純子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
ライフオーガナイザー+インテリアコンサルタントの石井純子です。


ライフオーガナイズは、インテリア以前の「くらしの土台」作り。

空間だけでなく、考え方や時間の使い方など、生活そのものを整理して見直すことなのです。



自分の子どもなのに、なぜ?と思うことは多々あります。




私も夫も、どちらかというと一匹狼タイプ。


なのに、長男はものすごく人懐っこく、いつも周りに人がいます。


友達の多さは、本当にびっくり。


人当たりも良く、親バカ承知で言えば、人気者なのです。


高校男子ですが、家でも良く話をしてくれるので、学校や友人関係の様子もわかります。


学校でもご近所でも、よく「○○君のお母さんですか?」と知らない人から声を掛けられます。


お陰で変なことはできません

(しないけどね・笑)



なぜだろう?


と考えてみると、長男は当たり前のことが身についています。


もちろん、親の私が必死になって躾た訳ではありません。


生まれた時から、神様が与えてくれたのかもしれません。



それは、きちんと挨拶ができること。


誰にでも、自分から挨拶をするそうです。


そして、「ありがとう」が言えること。


これも、どんなときにも誰にでも、言えているそうです。


ほとんど毎年のように、個人面談で学校の先生に褒められます。




朝、家を出る長男にお弁当を渡すと、


「ありがとう」


食事中、おかわりのごはんを渡すと、


「ありがとう」


二男がおやつを渡すと(半分強制的に取られている場合もあり)、


「Thank You」





簡単なことですね。


でも、私も含め、なかなかできないのです。


言わなくてもわかるだろう、と思ってしまう。伝わっていると思ってしまう。




親だから、大人だから、といっても、当たり前のことができていません。


子どもから学ぶことも、本当にたくさんありますね。




でも、良く考えれば、実は夫も人当たりが良く、これは夫譲りなのかもしれません。


改善すべきことは、素直に子どもからも学ばなければ。





ライフオーガナイズに興味が出たら、こちら

  500人以上の方が学んでいます!

【自宅でライフオーガナイズが学べます】

いつからでも始められますよ!

<無料メール講座>

ライフオーガナイズ はじめの一歩



実際の講座はこちら

ライフオーガナイザー2級認定講座のご案内 

【さいたま】

2013年5月8日(水)10:00~17:00

 New!

詳細・お申し込みはこちらからどうぞ


【仙台】

2013年5月14日(火)10:00~17:00

 New!

詳細・お申し込みはこちらからどうぞ


ランキングに参加してます。

 いつも、ありがとうございます




 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

◆おうち快適塾 参加者の本音! 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2013/05/16 18:24)

◆いつまでも、たくあん! 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2013/03/19 10:50)

◆寒くても熱い、山形! 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2013/02/16 23:42)

◆収納のコツ!「奥行き」フェチになりましょう 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2012/08/07 21:28)

◆「インスタント」と「コンスタント」 石井 純子 - インテリアコーディネーター(2012/06/18 22:29)