「防災」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

タカミ タカシ
タカミ タカシ
(キャリアカウンセラー)

"個人支援専門" プロセスを大切にし、自信と結果につなげます

小谷田 仁
小谷田 仁
(歯科医師)

約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

後藤 一仁
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)

29年の経験を活かし、不動産を通じてあなたを幸せにします。

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)
大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)

閲覧数順 2018年07月18日更新

「防災」を含む検索結果一覧

454件が該当しました

専門家をご紹介

野瀬 有紀子

一級建築士 インテリアコーディネーター

女性のための住まい相談室

住まいの建築、購入、リフォームを考えていらっしゃる女性のための相談、サポート、セカンドオピニオン専門事務所です。一生に何度も経験する訳ではないので、解りに…

野瀬 有紀子

田中 勲

住宅Gメン

『住宅ローン』『住宅診断』『非破壊検査』など不動産の専門家

住宅の購入はご結婚やお子様の成長などお金がかかる時期に重なります。そのような大変な時期のお客様の為に、私は仲介手数料無料で応援しています。お客様にとって主…

田中 勲

岩本 裕二

ファイナンシャルプランナー

FP業務最上流工程ライフデザインの、"生きがい"部分サポート!

貴方のライフデザインの、"生きがい"部分をサポートします!。”元”銀行員で証券マン、IT技術者のFPが、貴方のライフプランから、ITに関わるご相談、災害対策ま…

岩本 裕二

竹内 隼人

建築プロデューサー

家族が笑い、共に成長する住まいの空間

東京都清瀬市を中心に関東地区の家づくりのお手伝いをしています。「家族が笑い、共に成長する住まいの提案」をモットーにお施主様と向かい合っています。難しい内容…

竹内 隼人

利用者からのQ&A相談

家具をL字金具で固定する場合

地震による家具転倒防止対策で、食器棚などを、L字金具で壁にビス留めしたいと思っています。そこで、壁にビス留めする際に、幅木分の隙間が壁と家具上部の間にあいてしまいますが、この隙間は気にせずビス留めしても良いのでしょうか。または、家具転倒防止板を敷いて、家具上部を壁にもたれさせて、壁との隙間が無い状態を作ってから、ビス留めした方が良いのでしょうか。

回答者
吉田 武志
建築家
吉田 武志

津波避難について

私の住んでる地域は静岡県浜松市南区の天竜川より1キロ以内、海から4.3キロほど、海抜4.1です。現在、南海トラフでの地震で発生する津波は16mで、5分で到達と聞きました。現在出ている想定マップではうちは津波が来ておらず1キロ先くらいが1メートルの浸水になっています。でも、これは想定で、想定外がたくさん起こる中うちも来るのではと心配です。浜松市は仙台平野に似ているとどこかにありましたし。教えていただ...

回答者
稲垣 史朗
店舗インテリアデザイナー
稲垣 史朗

津波火災が心配です。

海岸から約4.4キロ、海抜約8メートルの場所に住んでいます。南海トラフでの津波の際、避難する場所はある程度決めているのですが、津波火災が心配です。市が発表している津波の予測では私が住んでいる地域は津波の影響はありませんが、大学教授の方がシュミレーションした結果では、我が家の目の前に小さな川があるからか私の地域もギリギリ浸水する形となっていて、予測では4メートル前後の浸水となっています。津波火災とい...

回答者
松島 康生
危機管理/BCP/防災計画コンサルタント
松島 康生

雑貨屋・喫茶店経営について

初めまして。雑貨屋及び喫茶店の経営について相談させてください。私は今、生活雑貨や服飾雑貨を扱う商社に勤務して2年になります。昨年夏までは営業部で営業アシスタントを、秋からは経理課で仕事をしています。どちらもサポート的な仕事になりますが、営業・経理の両方を経験し、予てからの雑貨屋の夢を実現させたいと思っています。雑貨屋だけでは人の回転が悪いと感じたので、小さな喫茶スペースを併設したいと考えています。...

回答者
小松 和弘
経営コンサルタント
小松 和弘

地震学者について疑問です

よく、メディアに出演されたりするような地震学者。地震起きた後にさも、当てたかのように、当てたと言い張ります。ミスターサンデーで度々取り上げられる某名誉教授私的には怪しいなと。とある地震学専門教授は、予知を否定してまして、関東の大学の教授なのに、関西の番組で、独特な話し方がにんきだそう。なぜ関東では、立証されていない学者がでてくるのでしょうか?Twitterでも、地震で騒ぎすぎなきもします。どうでしょうか?ぜひご意見いただけたら幸いです

回答者
高荷 智也
備え・防災アドバイザー
高荷 智也

専門家が投稿したコラム

太陽光発電とガスのダブル発電って実際のところどうなの?

ダブル発電とは、太陽光発電システムとガスのエネルギーも使って発電するといったように、太陽光発電システム、蓄電池、エネファーム、電気自動車などを併用することをいいます。 ダブル発電は、住宅内で使用する電力を太陽光発電システムなどですべて賄い、光熱費を大幅に削減することができるというメリットがある一方、売電を目的としている場合、注意が必要です。 災害時の長時間の停電対策など、最近は防災対策の意識の高...

石橋 大右
執筆者
石橋 大右
住宅設備コーディネーター

日経記事;『ホンダ・パナソニック、持ち運び蓄電池共同開発 ロボ・二輪用』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 7月7日付の日経新聞に、『ホンダ・パナソニック、持ち運び蓄電池共同開発 ロボ・二輪用』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は、以下の通りです。 『ホンダとパナソニックは持ち運びできる蓄電池で提携する。二輪車やロボットなど複数の用途に使える着脱式の...

山本 雅暁
執筆者
山本 雅暁
経営コンサルタント

蓄電池の容量とサイズの関係

蓄電池は車のバッテリーから携帯電話まで様々な電化製品に使用されており、私たちの生活は蓄電池に囲まれているといってもよいでしょう。蓄電池にはリチウムイオン蓄電池、鉛蓄電池、ニッケル・水素電池といった種類があり、それぞれ利用方法が異なります。  最近は防災意識の高まりから太陽光発電システムと蓄電池をセットにして利用する人が多くなっており、家庭用蓄電池にはリチウムイオン蓄電池が利用されています。家庭用...

石橋 大右
執筆者
石橋 大右
住宅設備コーディネーター

小規模多機能型居宅介護施設と防災

(専門家プロファイルからはこちらから←) 防災に関して「スプリンクラー設置」は消火ポンプや水槽を設ける必要があったため特別養護老人ホームなどの自力避難困難者入所施設建設時には建築物以外に外構の費用もかかっていました。 小規模多機能施設などにおいて、住宅を施設として利用されるケースが多々ありますが、避難が困難な要介護者を主として入居または宿泊させる施設にはスプリンクラー設置義務があるので「水道直...

斉藤 進一
執筆者
斉藤 進一
建築家

お金という視点で蓄電池を考えてみましょう

最近は家庭内のエネルギー消費が制御されたスマートハウスや電力を作り出す設備が設置されたゼロエネルギー住宅の「ZEH(ゼッチ)」などを耳にしたことがある方は多いと思います。 一昔前まで電力といえば電力会社から購入するものというイメージでしたが、最近では、災害への防災意識の高まりなどによって電力会社に頼らずに、独自に電力を作り出して住宅内で使用することを考える人が多くなってきています。 そんな電力を...

石橋 大右
執筆者
石橋 大右
住宅設備コーディネーター

サービス

災害リスクアドバイザーによる防災・災害対策の相談

お住まいの防災対策から、中小企業の事業継続計画(BCP)まで

カテゴリ:防災全般

料金:10,800(税込)

場所:東京都中央区

松島 康生

松島 康生

(危機管理/BCP/防災計画コンサルタント)

自宅(室内)の地震対策チェックとコーディネート

防災アドバイザーと収納整理コーディネーターによる室内の地震対策

カテゴリ:地震・津波(耐震・地盤・液状化)

料金:32,400(税込)

場所:出張/場所指定

松島 康生

松島 康生

(危機管理/BCP/防災計画コンサルタント)

大震災時に役立つ!IT活用とお金の知識(家庭版BCP)

自治会、災害対策に興味ある人達のグループに最適!

カテゴリ:家計・ライフプラン全般

料金:51,429(税込)

場所:出張/場所指定

岩本 裕二

岩本 裕二

(ファイナンシャルプランナー)

毎週先着1名限様り! 防災・災害対策の無料電話相談。

お住まいの防災対策から、中小企業の事業継続計画(BCP)まで

カテゴリ:防災全般

料金:無料

場所:---

松島 康生

松島 康生

(危機管理/BCP/防災計画コンサルタント)

専門家が投稿した写真・作品

東日本大震災の爪痕05

2014/03/09 07:00
松島 康生
(危機管理/BCP/防災計画コンサルタント)

実在する「幸運を呼ぶマンション」 2013年 春

2013/03/05 19:41
後藤 一仁
(公認不動産コンサルタント)

2012年3月11日 蓮田市役所 防災講演

2012/08/30 18:56
松島 康生
(危機管理/BCP/防災計画コンサルタント)

防災リュックサック「なまずん」

2012/02/23 05:30
高荷 智也
(備え・防災アドバイザー)

「地震対策」に関するまとめ

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「防災」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (44件)

  • コラム

    (394件)

  • 写真

    (5件)

  • サービス

    (5件)

  • 専門家

    (6人)

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索