L型擁壁の上 - 住宅設計・構造 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

L型擁壁の上

住宅・不動産 住宅設計・構造 2021/07/20 10:10

L型擁壁底盤の上の地盤が緩いです。
その部分を表層改良するのは、擁壁に影響を及ぼすことはないでしょうか?

UnUnさん ( 岐阜県 / 男性 / 33歳 )

回答:1件

擁壁のやり替えと防災対策助成金制度

2022/02/27 15:45 詳細リンク

(過去ログへの回答)
擁壁に関するご質問が現在過去問わず多いように感じます。

傾斜地を造成し宅地とする際、切り土面上に基礎が乗ればましですが、大半は盛り土(人工地盤)を擁壁で土留めする敷地だったりしますので、擁壁のやり替えは自治体の「防災対策助成金制度」などを利用した工事にされると良いかと思います。

(画像は横浜市HPより)

建物も地盤改良のみで不同沈下が起きないか、支持地盤まで杭工事が必要か等、地盤調査がポイントになります。

全国的にゲリラ豪雨などが今後も増える時代ですので、建物の倒壊だけでなく「土砂崩れ」に対する意識を住まい手が持つことが大切ですね。

ご参考になれば幸いです。

杭工事
地盤改良
不同沈下
擁壁
地盤調査

回答専門家

齋藤 進一
齋藤 進一
(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

子育て住宅から高齢者・障がい・車椅子住宅までやすらぎの空間を

医者に外科・内科等があるように、建築士に介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?人生100年時代を迎えた今、子育て住宅から高齢者・障がい・車椅子住宅など終の棲家まで、ライフステージを考えた安心して暮らせる機能的な住まいを一緒に創りましょう

齋藤 進一が提供する商品・サービス

対面相談

バリアフリー住宅(新築・リフォーム/リノベーション)のご相談

終の棲家としての「介護福祉住宅・障がい者住宅・車椅子住宅・高齢者住宅」の考え方をアドバイス致します。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

傾斜地に立つアパートの危険性についてお願いします。 ソイココさん  2017-01-11 18:21 回答1件
擁壁&高台の土地調査について malosukeさん  2016-06-30 01:57 回答1件
地盤と擁壁について stsyrupさん  2015-04-19 14:49 回答1件
南側高低差の擁壁について ぴの0119さん  2022-01-29 08:06 回答2件
戸境の乾式耐火遮音間仕切壁 ねーこねこさん  2018-06-14 14:05 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

注文住宅やハウスメーカーの契約に関する個別相談

注文住宅やハウスメーカーとの契約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(お金と住まいの専門家)

対面相談

自分スタイルの住空間デザイン相談

新築・リノベーション・インテリアなど自分らしい住まいづくりをするために考えます

酒井 正人

サカイデザインネットワーク有限会社

酒井 正人

(建築家)

対面相談

【関西圏限定】戸建て住宅の設計・見積・契約書をプロがチェック

注文住宅や戸建てなどの契約前・後に設計・見積が適正なものか中立的なプロがチェックします! 

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(お金と住まいの専門家)