「家庭内暴力」の専門家コンテンツ - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目の専門家ランキングRSS

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学・クリティカルシンキング専門家)

カナダにいらっしゃい!

吉野 真人
吉野 真人
(医師)

あなたの自然治癒力を引き出し心身の健康づくりをサポートします

タカミ タカシ
タカミ タカシ
(キャリアカウンセラー)

"個人支援専門" プロセスを大切にし、自信と結果につなげます

大園 エリカ
大園 エリカ
(クラシックバレエ教師・振付家)
渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)

閲覧数順 2019年02月17日更新

「家庭内暴力」を含む検索結果一覧

44件が該当しました

利用者からのQ&A相談

娘の喜怒哀楽の乱高下に疲れ果てています

22歳の次女です。元々の性格は優しく他人の面倒見もよいタイプで、外では異常な位他人に気を遣います。自分の評価が気になって仕方ないといった感じです。その反動か、家ではぐったり寝てばかりいて、気に入らないことがあるとわがままで自分本位な暴言を吐き、物を投げたり金切り声を出し過呼吸で倒れたりします。特に母親である私には、家庭内暴力で怪我を負わすこともあります。が、してしまった後は反省して泣きじゃくり、感...

回答者
堀江 健一
恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー
堀江 健一

実母との関係が自分の子育てに悪影響では?

離婚して息子を一人育てています。母親のことを、学生時代は、少し過保護(「毎晩電話してきてつながらないと大家さんや友人に電話しまくる」)(「長期休暇は必ず県外にかかわらず迎えに来る」)だと思っていましたが、一人娘なので仕方ないと思っていました。ところが、社会人になって結婚を考えるようになってから行動がエスカレートしてきました。勝手に彼の実家を調べたり、会いに行ったり。結婚のときは、すさまじく、県外の...

回答者
山中 昇
英語講師
山中 昇

外国人との子供の離婚後の親権について

現在、タイで暮らしており、タイ人妻と1歳半の子供がいます。出産後、妻は仕事を辞め、育児のみをしていた為、ストレスが溜まっており、今年7月に実家に一週間ほど帰る事になりました。しかし、その後、8月末まで滞在すると私に嘘をついて実家に子供だけ残し、バンコク市内の妻の妹の家に滞在し、以前していた夜の仕事を始めていました。私が妻の従姉妹に電話して発覚しました。その後、妻は離婚を希望し、今では私も同様です。...

回答者
松野 絵里子
弁護士
松野 絵里子

交際している女性が情緒不安定です

20代前半の女性ですが、交際して約1年になります。付き合い始めはごく当たり前の人だと思っていたのですが、電車に乗ると発汗、震え、胸が苦しくなるなどの症状があります。遊園地など大勢の人の中でも胸が苦しくなったりするようです。またメールなどで連絡していても昨日言っていた事柄が突然今日になって正反対の事を言ってきたりします。本人も症状に気づいた様子で心療内科に通院し始め現在処方してもらった薬を飲んでいま...

回答者
菅野 庸
院長・医師
菅野 庸

手の汗が・・・相談に乗ってもらえないでしょうか?

僕は今中2なんですけど、いつからでしょうか?小学生高学年の時にはもうすでに手の汗が人よりかなり多く出ます。自分で色々調べてみましたところ同じような症状の人は結構いるようなので自分だけではないと少しだけ安心しましたたとえば組み体操などで手を組む時、汗をかいていたりすると「汗すごいね」とかひどい時は「どんだけ緊張してんだよ?」など冷やかされたりします所で最近エレキギターを始めたんですが汗をかいていると...

回答者
市原 真二郎
カイロプラクター
市原 真二郎

専門家が投稿したコラム

カナダ高校留学に望ましくない地区 - ノバスコシア

ノバスコシア州の高校は、犯罪教師の温床のようです。 カナダ留学を目指す日本人高校生、そして親のみなさん、ノバスコシアは選択肢から完全に外した方がいいと思います。 性的変質者、未成年への暴力常習者などを野放しにしてきた州の教育省がやっと重い腰を上げたようですが、わざわざこんな所に大切な子供を送りますか?   11月に下記の記事を書きました。「ノバスコシア高校留学はお勧めしませんーこんな暴力教...

大澤 眞知子
執筆者
大澤 眞知子
カナダ留学・クリティカルシンキング専門家

ノバスコシア高校留学はお勧めしませんーこんな暴力教師が野放し

こんなことが今Nova Scotiaで起こっています。"Teacher with criminal histry arrested after altercation with student."(犯罪歴のある教師が生徒ともめ、逮捕。) Nova Scotia Districtの高校留学は避けることをお勧めします。 カナダ高校留学前で一番多い質問が「どこの地域のどの学校がベストですか?」...

大澤 眞知子
執筆者
大澤 眞知子
カナダ留学・クリティカルシンキング専門家

カウンセラーが教える心理テクニック「怒りをコントロールしてポジティブに」【前編】

『怒りはコントロール出来る』 DVやパワハラ、家庭内暴力なども「怒り」をコントロール出来ていない状態と言えます。また、常日頃からイライラしたり怒りっぽい人は傍から見ると近寄りがたく、健全なコミュニケーションが取れない人と思われてしまいます。 怒りを我慢するのではなく、上手に表現する「アンガーマネジメント」という考え方は非常に有効で、精神的にも肉体的にもメリットが大きく各方面で注目されている手法...

吉田 容之
執筆者
吉田 容之
探偵、離婚アドバイザー、防犯アドバイザー

母子(父子)家庭で子どもがグレる?

 【お知らせ】 夫婦カウンセラー藤原文の MAC行政書士事務所では 『30分無料電話カウンセリング』実施中 詳しくはこちらから ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 離婚をするかどうするかのご相談を 受けているときに 「母子(父子)家庭になったら 子どもがグレてしまわないか?」という 心配をされる方がいらっしゃいます。  塾講師、専門学校講師として ...

藤原 文
執筆者
藤原 文
行政書士

旦那、二年半不倫。相手は16歳年下の独身受付嬢。

旦那、二年半不倫。相手は16歳年下の独身受付嬢。 一年過ぎた頃にこっちの家族にバレて家庭内暴力や子供達の信用も無くし、女との情事やプレゼントのおかげて家は火の車。子供達の学費も払えない。そんな中、何もなかったように謝罪もなく釈明もなくもちろん女からも音沙汰なしで、ある日旦那から「別れた」と言われるが、半信半疑のまま、最近旦那がLINE開いて画面そのままだったので、みたら女と全然切れてない。これ...

芭蕉先生
執筆者
芭蕉先生
恋愛心理カウンセラー

お探しの情報が見つからないときは…?

コンテンツを絞り込んで探す

「家庭内暴力」に関する情報を、コンテンツの種類ごとに表示します。

  • Q&A

    (18件)

  • コラム

    (26件)

  • 写真

    (0件)

    リストを表示
  • サービス

    (0件)

    リストを表示
  • 専門家

    (0人)

    リストを表示

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索