大槻 圭将(不動産業 不動産コンサルタント)- コラム - 専門家プロファイル

大槻 圭将
運用は慎重に。同じ心の温度で長期的ビジョンをお手伝いします。

大槻 圭将

オオツキ ケイショウ
( 東京都 / 不動産業 不動産コンサルタント )
株式会社ノースエステート 代表取締役
Q&A回答への評価:
4.4/66件
サービス:0件
Q&A:222件
コラム:331件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
0120-937-795
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

コラム一覧

331件中 1~10件目RSSRSS

B030.緊急事態宣言。管理会社の現場に入った入居者リクエストとは?

B030.緊急事態宣言。管理会社の現場に入った入居者リクエストとは? 2020年3月以降、私ども賃貸管理会社も多くの新たな事態を経験してきました。今回は「入居者様からのサービスリクエスト」にフォーカスしてお話をします。新型コロナに起因して、というより肌感覚としては、とにかくテレワークに起因するリクエスト、という感じですが、、第3位「負荷のかかったネット環境」改善リクエスト多くの住戸で同時にzoom等をやると、どうしても通信速度は落ちます。最近はアパート1棟でネット無...(続きを読む)

2021/02/04 19:21

B029.セミナー開催「誰も語らない管理会社のウラ事情」

B029.セミナー開催「誰も語らない管理会社のウラ事情」 今月11月29日(日)11:00から恵比寿にて不動産オーナー向け管理セミナーを開催します。よくわからない管理のことを可視化して「なるほど」になる内容、お気軽にエントリーくださいませ。エントリーはコチラから https://www.rakumachi.jp/info_seminar/show/45757 【賃貸物件購入後の不動産管理セミナー】 一棟物件、新築アパート、区分マンションの「今...(続きを読む)

2020/11/06 12:40

D128.ファンドへのPMレポート業務のメンバーを募集しています。

D128.ファンドへのPMレポート業務のメンバーを募集しています。 台風19号のあとの大雨、不動産管理会社としては予断を許さないスタンバイ状態です。19号が直撃した土曜日も「フロントサービスは休めても防災センターは開けないとね」と、徒歩圏内に住むメンバーと社内待機して入電等に備えていたら、結果、弊社オフィスの一部に浸水というオチもありつつ。 さてタイトルのお話です。弊社では不動産ファンドを運用するアセットマネージメント会社(以下AM)さんから多くの物件を管理受託...(続きを読む)

2019/10/25 10:30

B028.閑散期の長期空室を避ける募集条件の作り方 vol.01

B028.閑散期の長期空室を避ける募集条件の作り方 vol.01 B028.閑散期の長期空室を避ける募集条件の作り方 vol.01 繁忙期が終わり、埋まらなかった住戸。 特に学生・若年層ニーズの物件だと、、キャッシュフローだけでなく、賃貸経営の見落としやすいコストの一つ「気がかりコスト」が結構かかります。 どっしり構えて繁忙期を待つという腰の据わったオーナーもおられますが、やはり稼働させる施策を打ちたいものです。 そこで長期空室を避ける施策とそ...(続きを読む)

2019/07/07 13:00

B027.空室率が上昇する中で迎える繁忙期、オーナーがやるべき3つのこと。vol.03

B027.空室率が上昇する中で迎える繁忙期、オーナーがやるべき3つのこと。vol.03 3つ目のポイントは「経営判断に必要な情報を得る」です。オーナーはマンション経営を行う経営者。経営者に必要なものは「経営判断のための情報」。情報が無ければ判断もできません。最低限把握したいポイントは3つ。1.反響件数=>少なければマーケットアウト2.内見組数=>6組入って決まらなければどこかに問題が3.内見するも申し込みをしなかった理由(続きを読む)

2018/10/30 08:00

B026.空室率が上昇する中で迎える繁忙期、オーナーがやるべき3つのこと。Vol.02

B026.空室率が上昇する中で迎える繁忙期、オーナーがやるべき3つのこと。Vol.02 前回に続き2つ目のポイント、「空室募集状況の確認」です。具体的には、下記の3つ。 1.空室情報が「どの流通媒体に載って、どこまで公開されているか」2.掲載媒体に「どのような写真でUPされているか」3.募集図面に物件の特徴や優位性がアピールされているか さっそく「1」から、、 1.空室情報が「どの流通媒体に載って、どこまで公開されているか」不動産業界は地域性により商習慣が異なるため、以下は首都圏での...(続きを読む)

2018/10/23 07:00

B025.空室率が上昇する中で迎える繁忙期、オーナーがやるべき3つのこと。

B025.空室率が上昇する中で迎える繁忙期、オーナーがやるべき3つのこと。 近年の不動産投資ブームで明らかに供給過多の様相を呈する中、オーナーができることは何なのか。今回は3回に分けて「できること」と言うよりもむしろ「やるべきこと」をお話いたします。一回目のテーマは「ポイントを押さえたマーケティングを」です。より具体的に言うと「募集条件がマーケットアウトしていないか」。 今回のチェックポイントは3つです。1.過去の成約賃料(トラックレコード)で値付けを放置していないか2...(続きを読む)

2018/10/15 15:11

B024.一棟モノ購入後にやっておきたい3つのこと vol.03

B024.一棟モノ購入後にやっておきたい3つのこと vol.03 昨年春ごろから上がり始めた「空室率」。 その原因は相続税対策と低金利ローン競争からの「供給過多」。 そもそもマーケットが小さなエリアにもアパートの建設ラッシュが相次ぎ、需給バランスが激変しました。 弊社で管理をさせて頂いているエリアでも、乗降客数が1万人に満たない駅に、類似競合物件が「4月竣工の新築だけで200戸」、なんていうこともありました。 ファンドバブルのころは都心R...(続きを読む)

2016/12/14 14:12

B023.一棟モノ購入後にやっておきたい3つのこと vol.02

B023.一棟モノ購入後にやっておきたい3つのこと vol.02 無事決済が終わり稼働を始めた物件。ここでやっておきたい二つ目のこと。それは「所有物件がそのマーケットの中でどのポジションに位置するかを把握する」ことです。その方法は「前後1駅、計3駅の地場仲介業者、そしてそこにつながるターミナル駅の仲介業者を回る」ことが一番の近道です。私どもノースエステートは管理会社として当然行っている業務ですが、実はオーナーにもお勧めしています。自ら仲介業者を回ることで少なくと...(続きを読む)

2016/03/09 15:54

A162.フォレストテラス鳥居坂の空気感

A162.フォレストテラス鳥居坂の空気感 A000.フォレストテラス鳥居坂の空気感 ヒルズスパも使える森ビルの分譲37戸+賃貸16戸。 賃貸の間取りは104平米(1BED)から191平米(3BED)まで。 地上8階建ての新築で、コンセプトはレトロモダン。 色使いや素材はトラディショナル、フォルムやディテールはモダンに。 現地で頭に浮かんだのはなぜか「ホテルオークラ東京」。 惜しまれつつの建替えが来月から始まりますが、...(続きを読む)

2015/08/22 10:04

331件中 1~10件目

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム