生涯賃金5000万円減少!? 家計はどう対応する? - 家計診断・家計の見直し - 専門家プロファイル

平野 直子
FPオフィス Life&Financial Clinic 
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

生涯賃金5000万円減少!? 家計はどう対応する?

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計診断・家計の見直し
家計管理 家計の見直し

長引く不況や会社の給与制度の変化によって、
夫だけの給料だけでは家計のやりくりが厳しくなっている昨今。

皆さんのご家庭は、いかがでしょうか?

普段、収入ややりくりについてお話ができる相手は
限られていると思いますが、過去16年間で、
生涯賃金が5000万円下がったというデータもあります。

その時、家計はどのように対応したでしょうか?

All Aboutマネー「ふたりで学ぶマネー術」

『生涯賃金5000万円減少!? 家計はどう対応する?』

ご関心がある方は、よろしければご覧ください。
お役に立てたら幸いです☆

~☆理想のワーク・ライフ&マネーバランスをサポートします♪~

FPオフィス Life & Financial Clinic
平野直子

このコラムに類似したコラム

最も簡単な家計管理術 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2010/10/16 10:21)

定年後の再就職はお給料が低くめ? – 総務省「家計調査」から 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2010/07/23 16:03)

近畿自治体の90%が職員給与カットを予定 岡崎 謙二 - ファイナンシャルプランナー(2013/04/13 16:26)

世帯収入 共働きで維持 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2013/02/27 10:31)

収入と所得の違いは 松山 陽子 - ファイナンシャルプランナー(2012/11/14 23:00)