夜討ち朝駆け、激務の1ヶ月半でした - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

日比 幸人
ビジネスアートコンサルツ有限会社 
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
石川 雅章
(広告プランナー)
背戸土井 崇
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

夜討ち朝駆け、激務の1ヶ月半でした

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
 前回のコラムを書いた途端、今までに経験したことがないくらい難解な仕事が舞い込んだ。現在のクライアントの切実なる紹介であったことで受けたのだが、これは私にとっても支援ビジネスの在り方を根底から考えさせられる事案になった。依頼は、破産寸前の経営者相談を無償ですること。さらに将来積極的なビジネスに結びつく明るさは一切ない。初回面談で、経営者は相談する気力もないくらい憔悴、失望感のどん底、究極の在りようだった。すでに金銭面の改善策は手の打ちようがなかったが、少しでも楽になるのではないかと考え、友人の弁護士に具体的解決を任せ、私は、氏のメンタルサポートをメインに継続支援を行った。ちなみに氏(まだ破産はしていない)は、かってマスコミに取り上げられるくらいサービス業で有名な方、経歴を聞いてびっくりした。私もその人の成功ストーリーをセミナーで聞いたことがあるからだ。論理的でいかにも成功者としたイメージがあったのだが。経営危機に至った原因は、世間に言う「ビジネスモデル」の構成ではない。もっと根底にある「自身に対する自信と迷いのバランスが崩れたこと」が、氏を転落に向けて引っ張っていったのだ。

氏の支援を通じて小職のビジネスの重要さと責任感の重さを痛感した。


コラムも毎週執筆できるようにしますね。楽しみにしていた方、本当にごめんなさい。