国内ロングステイ希望する滞在期間と必要な設備及び滞在施設 - 外国生活 - 専門家プロファイル

オフィスマイエフ・ピー 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:海外留学・外国文化

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

国内ロングステイ希望する滞在期間と必要な設備及び滞在施設

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 海外留学・外国文化
  3. 外国生活
ロングステイ 海外ロングステイ

2012年発行のロングステイ調査・統計から、国内でロングステイする際に希望する滞在期間と希望する施設を紹介します。

国内ロングステイ先を選んだ理由が下記の表です。

ロングステイ先を選んだ理由

全年代を集計した結果はトップ3は
1位 好きな地域
2位 気候
3位 環境が良い
ですが、60代以上の方達の3位は、風光明媚を挙げています。4位が環境が良いになります。特徴的なのは、1位、2位と3位の間に大きな差が有ります。国内ですので、気候のよい好きな場所で過ごしたいと云う希望は誰にもあると云うことだと思います。

では、どの位の期間、ロングステイ先で過ごしたいと考えているかは、下記のグラフで、1カ月までで約40%、3ヶ月までで約70%を超えています。

滞在日数
ロングステイでは無く、2拠点の間を往復することを希望した方が55人いらっしゃいます。

その期間どの様な設備が必要かを聞いています。
トップ3は、キッチンがある、インターネット設備がある。必要な家具、電化製品が揃い重機が完備しているが、圧倒的な希望事項です。

必要な設備

そして、それらを備えた希望滞在施設は下記のようになります。

ロングステイ先の滞在施設

1位の賃貸アパート・マンションで家具付は世代間に違いは無いのですが、2位、3位になると世代間で異なります、
20・30代では、2位は一軒家ですが3位は一般ホテルになります。
40代の3位は温泉付き旅館、50代の3位は古民家、町屋等その地区の伝統的な住居になり、
60代以降の2位は、民宿・ペンション、3位が公共の宿泊施設になります。
あなたはどのようなロングステイをお選びになりますか。
国内のロングステイ先、様々なチャレンジが可能です。

★お知らせ
今年も来月11月17日土曜日に、東京ビッグサイト 会議棟1Fレセプションホールで第7回 地球に暮らす「ロングステイフェア2012」が開催されます。
私も、登録ロングステイ・アドバイザーとしてお手伝いに行く予定です。
ロングステイ先として海外の国々国や、国内ロングステイとして各県や市町村が出展します。
「ロングステイ」は財団法人ロングステイ財団の登録商標です。
http://www.longstay.or.jp/

face book ページ オフィス マイ エフ・ピーを開設しました。
http://www.facebook.com/#!/officemyfp

☆セミナーやご相談は根拠の明示及び実証データをもとにご説明します。
お気軽にお問い合わせください。

★毎月資産運用・ライフプランのセミナーを開催しています。
宜しければご参加ください
http://www.officemyfp.com/seminerannai.htm

文責
ファイナンシャル・プランナー:日本FP協会認定CFP(R)
宅地建物取引主任者 (東京)第188140号
ロングステイ財団登録ロングステイアドバイザー
独立系顧問料制ファイナンシャル・アドバイザー 
吉 野 充 巨
独立系顧問料制アドバイザーの紹介
http://profile.ne.jp/w/c-64005/
http://mbp-tokyo.com/officemyfp/column/12298/
http://www.officemyfp.com/komonryouseiadviser.html

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ロングステイ」のコラム

このコラムに類似したコラム

ロングステイ 海外不動産を賃貸する際の重要なポイントとして、日本の制度を参考に 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2013/12/04 17:00)

ロングステイ先を決める基準は、必要な情報について掲載します 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/11/04 10:00)

ロングステイ 海外旅行回数と目的((不特定多数に対する調査) 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/11/03 10:00)

ロングステイ経験有りの方の滞在経験のある国 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/11/02 10:00)

タイの台所 富樫 孝幸 - 建築家(2012/08/20 12:00)