私編-13 (成長会社の面接) - 転職活動サポート - 専門家プロファイル

株式会社プレスクリエイト 
求人とキャリアのコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

新垣 覚
新垣 覚
(転職コンサルタント)
中井 雅祥
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
清水 健太郎
清水 健太郎
(キャリアカウンセラー)
藤原 純衛
(転職コンサルタント)
西澤 靖夫
(転職PRの専門家&キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

私編-13 (成長会社の面接)

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 転職・就職
  3. 転職活動サポート
愛と幻想の転職・就職 転職実話 今昔物語
 会社は御堂筋線「西中島南方」にある 
細長いビルの6階でした。
このビルかと 見たときに
今まで 比較的 大きな会社を受けていたことを実感しました。
エレベータもビルも 小さく
6階に降り立ち なんとなく緊張もせず
ノックし ドアを開け入室

パーテーションの向こうから
でっかい声で 一斉に
 「いらっしゃいませ!」
なんじゃこりゃ??
 即 パーテーションの端から 
女性が出てきて 笑顔であいそよく
 「お待ちしておりました」

面接場所であろう 会議室に通されました。
10坪ほどの 清潔な感じの会議室でした。
もちろん 「いらっしぃませ」 も 「お待ちしておりました」 
も初体験だったので
フレッシュな衝撃を受けていました。

面接に現れたのは 30前位の小柄な女性 しかも満面の笑み
ナンパして うまいこといった時の 感じ の感覚でした。
 一通り 基本的なことの受け応え(志望動機、活動状況、経歴等)
の内容ですが この女性の あいそのよさと オーバーアクションで
逆ナンか?とある意味 この女性のナンパ力を認めてしまいました。
(私自身 いまだに 毎週 ナンパに繰り出していましたので 
そんな観点でみてしまいました)
最後の質問が
 目の前の灰皿を 手渡され
「この灰皿を 私に営業していただけますか?」
 ほう…営業のテストっぽい。。ナンパ人の私へのチャレンジか?と思い
何の緊張もなく いつもの ナンパの要領で 
自分なりに 灰皿を売り込んでみました

その後、筆記試験 SPIでした。自信なく終了。
夜も9時前となり 2次面接がいきなり告げられ
社長と紹介され 社長面接がはじまりました
私の志望動機を えらく 気に入られたようでした。
 「完全週休2日制 残業なし しんどくない仕事 をしている自分に不安を感じた」
という志望動機です。

その後 まだ あるのか 3次面接へと (つづく)

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(求人とキャリアのコンサルタント)
株式会社プレスクリエイト 

求人や採用の専門家です。企業M&Aコンサルもしてます

25年以上求人広告に携わり、採用コンサルや人材紹介業、企業の人事顧問もさせていただいたりしています。求人サイトや集客サイトも10年前から運営しています。キャリアコンサルタントとして転職や就職、起業のアドバイザーも行っています。

カテゴリ 「愛と幻想の転職・就職」のコラム