私編-14(成長会社の面接 2) - 転職活動サポート - 専門家プロファイル

株式会社プレスクリエイト 
求人とキャリアのコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

新垣 覚
新垣 覚
(転職コンサルタント)
中井 雅祥
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
清水 健太郎
清水 健太郎
(キャリアカウンセラー)
藤原 純衛
(転職コンサルタント)
西澤 靖夫
(転職PRの専門家&キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

私編-14(成長会社の面接 2)

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 転職・就職
  3. 転職活動サポート
愛と幻想の転職・就職 転職実話 今昔物語
 早くも9時越の中 3次面接スタートしました

 会議室に 最初の女性に連れられ 
今度は 20代後半(当時私は24歳)の男性が3人

「会社の幹部 営業のリーダーです」

と紹介され たわいない面接がはじまりました。
 どの方も みな明るく元気な青年というイメージでした。
私が 驚いたのは この人たちが 
この会社の幹部なのか ということでした
今まで 年配のエライサンしか知らないわけで
若い! 凄い!そして 明るい と正直に思いました。
 そして 自分も… と感じてしまいました。

その後 面接も終わり 結果は後日連絡ということで ようやく帰る頃には 10時

「ありがとうございました!」

と 会社からでるときに 大勢の元気な声で 見送られました。
しかも 最初の女性が エレベーターまで来てくれるわ
ものすごい 深いお辞儀で

「ありがとうございました」

とまたもや 見送られ 気分よく帰ることになりました。

もし 採用となり 入社することになったら あの女性と…働くのか。。
と 変な意味でなく いい会社かも と感じました。

なんと!! 翌日 驚きの翌日
その会社から 採用の 連絡が たぶん あの女性から
自宅の電話にありました。  

夜の7時すぎ。

なんて 遅い時間に なんと早い 結果
これまた びっくりでした。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(求人とキャリアのコンサルタント)
株式会社プレスクリエイト 

求人や採用の専門家です。企業M&Aコンサルもしてます

25年以上求人広告に携わり、採用コンサルや人材紹介業、企業の人事顧問もさせていただいたりしています。求人サイトや集客サイトも10年前から運営しています。キャリアコンサルタントとして転職や就職、起業のアドバイザーも行っています。

カテゴリ 「愛と幻想の転職・就職」のコラム