私編-12 (成長企業に初接触) - 転職活動サポート - 専門家プロファイル

株式会社プレスクリエイト 
求人とキャリアのコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

新垣 覚
新垣 覚
(転職コンサルタント)
中井 雅祥
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
清水 健太郎
(キャリアカウンセラー)
藤原 純衛
(転職コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

私編-12 (成長企業に初接触)

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 転職・就職
  3. 転職活動サポート
愛と幻想の転職・就職 転職実話 今昔物語
 夏の終わりに面接を 受けた会社は 
西中島南方にある 
設立後、3年か4年ほどの人材コンサルタント?会社でした。
就職情報で 1/2ページを使って 広告していました。
とにかく 若い 成長 がメインの内容で
読んでも よくわかりません
ただ コンサルティング営業 という職種で 20年ほど前の
当時は珍しい呼び名の職種でした。
 この「コンサルティング」に 惑わされたわけです。

問い合わせの電話してみると ものすごく感じのいい若い女性が 
ものすごく感じよく応対してくれました。
在職中である事を 考慮もしてくれて 夜の面接にしてくれました。
しかも 電話の最後には

「お待ちしております。」

面接予約の最後には はじめて そんなこと言われました。
 社歴も浅く 社員数25名くらい 資本金1000万 
私が受けた中では 小さな会社になります
休日も 隔週週休2日 給料も16万位で 営業の割りに?でしたし、
事業内容も なんだかあまりよくわからず ですが
惹かれてしまいました。
 それほど 当時は ほとんどの企業が 
社員は「雇ってやる、雇ってあげる」という姿勢が強かったのだと思います。
これが 社歴 間もない 成長企業なのか とも感じました。

面接は 夜7時。
私の都合に合わせていただき
会社が終わって 十分余裕を持って行くことができました。

この面接が 衝撃の 連続でした。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(求人とキャリアのコンサルタント)
株式会社プレスクリエイト 

求人や採用の専門家です。企業M&Aコンサルもしてます

25年以上求人広告に携わり、採用コンサルや人材紹介業、企業の人事顧問もさせていただいたりしています。求人サイトや集客サイトも10年前から運営しています。キャリアコンサルタントとして転職や就職、起業のアドバイザーも行っています。

カテゴリ 「愛と幻想の転職・就職」のコラム