外国人の目-「鳩に餌をやらないで下さい。」 - 海外・外国人全般 - 専門家プロファイル

Super World Club 代表
カナダ留学専門家・英語教育者

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:海外留学・外国文化

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

外国人の目-「鳩に餌をやらないで下さい。」

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 海外留学・外国文化
  3. 海外・外国人全般
外国から見た日本

ネパール、カトマンズ郊外のボダナートにあるチベット仏教の寺院。 鳩がいっぱいいます。 お参りに来る人が餌をやり、それを目当てに何百という鳩が寺院の塔にむらがっています。 餌を売る出店もあります。

とても平和な光景です。 

のら犬も非常にたくさんいます。 やはり人たちが餌をやり、それを糧に生きています。 ペットのように世話をされているわけではないけれど、追っ払われることもなく、至る所で走ったり、遊んだり、寝たりしています。 人間を「悪い」ものだと思っていないせいか、大きなのら犬でも危険だとは感じません。

平和に共存している光景です。

日本に帰ってきました。 オフィスのあるJR今治駅の張り紙。 

「鳩に餌をやらないで下さい。 多くの人が迷惑しています。」

ふと思いました。 

誰が迷惑しているのかと。 鳩が糞をするから? 掃除すればいいだけでは? 上から糞が降ってきたら・・・「あっちゃ。」とあきらめて、洗えばいい。 生きていれば糞をするのは当たり前。 人間も。 なぜ鳩の糞は迷惑?

駅に来る人がみんな鳩にやさしくて、餌をやり、餌を売る出店もあり、子供たちも鳩を遊んで、何百もの鳩が舞う駅の方がずっと魅力的だと思うのに。

鳩と共存したらいいのに。 
気持ちが冷たくなりました。 

「多くの人が迷惑しています。」 
駅のオフィスにいるだけで、勝手に「多くの人」の仲間に入れられたようで心外。

自宅に戻ると。 裏の建売住宅の若い夫婦。 のら猫を使えるための檻を庭に置いてます。 のら猫が糞をすると文句を言っていた夫婦。 糞くらい掃除したらいいだけなのに。 捕まえて殺処分に送るつもりかも。 一生懸命生きている猫なのに。 どうしたらこんなに冷たくなれるかと不思議に思います。 

まだまだ貧しくて困っているネパール。 トイレも満足にない暮らしをしている人たちも。 そんな国で、人間と動物は普通に共存。 

毎日熱いお風呂に入れて、ウォッシュレットなるものに甘やかされている日本人。 何を思いあがっているんだろうと感じます。

世界を旅すると「日本人」が見えて来ます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カナダ留学専門家・英語教育者)
Super World Club 代表

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

カナダ高校留学・大学留学・大学院留学・政府認証ボランティア体験のカウンセリング及びサポート。 Canada 在住。

カテゴリ 「外国から見た日本」のコラム

Trump の性差別と日本(2016/10/13 08:10)

このコラムに類似したコラム

[カナダの小さな町でボランティア] 現地レポート#10 (May 16, 2014) 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2014/05/19 11:22)

ロングステイ 滞在中医療機関の利用状況や滞在中の不安について 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2013/10/08 18:00)

アメリカ駐在なら英語ペラペラ? 奥村 美里 - 英語講師(2013/05/29 07:00)

You are Necessary  あなたは必要です 児玉 美和 - 英語講師(2013/04/17 05:58)