繰上げ返済の弱点を完全克服 - 公的年金・年金手続 - 専門家プロファイル

山中 伸枝
ワイズライフFPコンサルタント 
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:年金・社会保険

森 久美子
森 久美子
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

繰上げ返済の弱点を完全克服

- good

  1. マネー
  2. 年金・社会保険
  3. 公的年金・年金手続
まとまらないお金の運用:住宅ローン編
前回のコラムにて、繰上げ返済の弱点を3つ挙げました。

1)繰上げ返済をすると手元のお金がなくなる
2)繰り上げ返済には手数料がかかる
3)タイミングによっては、ローン控除で損する

でも東京スター銀行の預金連動型住宅ローンはこの3つの弱点を完全克服する商品です。

預金連動型住宅ローンとは、住宅ローン残高と預金の差額にのみ住宅ローン金利が適用される「資産形成と借り入れ」が同時に出来る!商品です。

例えば、住宅ローン3000万円 預金が1000万円であれば、差額の2000万円にのみ住宅ローン金利が適用され預金と同額の1000万円は実質金利ゼロで借り入れをすることが可能です。

またローンを返しつつ預金も増やすことが出来れば、金利負担ゼロの部分が増えるので繰上げ返済と同等の効果が得られます。普通預金口座への入金は手数料ゼロですしローンの残高をあえて減らさなくてもいいのでローン控除のタイミングも問題になりません。→(1)(2)(3)の問題全てクリアすることになります。

この住宅ローンがぴったりの方は?そう、そもそもお金のある人です。

ローンと預金との差額に適用される金利は特別低い金利ではありません。また物件価格の6割以上の借り入れをしたい場合は、金利の上乗せがあります。

つまり購入物件の4割は現金での支払いが可能で、なおかつ預金残高も借り入れ額同等ある人であれば、実質金利ゼロで全額借り入れをし、かつ住宅ローン控除も受けられるというスーパーエクセレントな商品なのです。

ついでにいうと、この住宅ローンは保証料無料です^^

もし遺産が入ったとか、退職金が入ったとかしてこのローンを利用するメリットがある方は検討してもいいですね。ただし預金も金利ゼロです。

住宅ローンの多様化で、万人向けではないけれど、条件があえば有利な商品というのがこれからドンドン出てきそうです。