奇跡のりんご 木村秋則さんの完全無農薬栽培が完成したカギとは - 新規事業・事業拡大全般 - 専門家プロファイル

葛西 幸浩
ワイデックス・コンサルティング株式会社 代表取締役
経営コンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

奇跡のりんご 木村秋則さんの完全無農薬栽培が完成したカギとは

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 新規事業・事業拡大全般

 

世界で初めて、りんごの完全無農薬栽培に成功した木村秋則さん。

2013年春には、映画「奇跡のりんご」が公開されます。

 

私と木村さんとは、20年ほど前にある人から紹介を受けてお会いしました。

そのある人とは、サン・アクト株式会社 代表の小島愛一郎さんです。

 

木村さんの無農薬栽培は苦労の連続でした。

そして最後の難関は、フラン病との戦いでした。

このことを知った小島さんは、木村さんの力になりたいと考え、

資材の開発に取り組みます。

 

その資材とは・・・

 

20年前のある日、

小島さんは、開発が完了した資材を持って、

私のオフィスに現れました。

 

フラン病に効果がある何かを開発中との話は聞いていたのですが、

とうとう完成したのです。 

その苦労もあってか、あの時の自信と達成感をたたえた表情は今でも覚えています。

 

その資材は、天然素材によるもののため、 

木村さんの自然栽培農法にかなうものです。

この両者がいなければ、木村さんの農法は完成していなかったかもしれません。

 

木村さんは、自分の職業を「りんご手伝い業」と称しています。 

それは、植物の持つ生命力が求めることを手伝いしているだけ、

ということを表現しているのでしょう。

 

小島社長の資材は「樹木の力」と名づけられ、

木村さんの果樹園のりんごの樹を救い、 

その後、弘前城の桜をはじめとする全国の貴重な樹木を病気から救っています。

 

このような自然栽培農法の確立と、 

それを支えた商品開発に立ち会うことができたことはとても幸運と感じています。

 

そして、中村醸造元 中村社長と木村さんも同士として、 

一方は素材づくり、一方は製品づくりとしてお互いの心を支えています。

 

小島社長、中村社長、木村さん・・・ 

ここには商売を超えた、美しい関係性があります。

この人たちは、これからもそれぞれの分野で突き抜けていくことでしょう。

 

皆さんも応援よろしくおねがいします。

 

------------------------------------------------------------------------

 

実は木村秋則さんは、お米も作っています。

りんごはもちろん、入手困難ですが、

お米もまぼろしです。

そんなお米をプレゼントしてしまおうという、

中村醸造元 中村社長と木村さん。

 

11月30日までの数量、期間限定で、メインはお醤油です。

紹介しながら心苦しいのですが、

今回は中村醸造元から以前、お醤油をご購入いただいた方へご案内していますので、

入手はできません。

次なる企画もありますので、ご期待くださいね。

 

以上、”入手できない”という、とても不親切な告知でした。

申し訳ありません。