セミナーのご案内:先願主義下での改正米国特許法のポイント - 特許・商標・著作権全般 - 専門家プロファイル

河野 英仁
河野特許事務所 弁理士
弁理士
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

セミナーのご案内:先願主義下での改正米国特許法のポイント

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 特許・商標・著作権
  3. 特許・商標・著作権全般

◆セミナーのご案内

先願主義下での改正米国特許法のポイント

~先願主義に関する規則案及びガイドライン案と、レビュー制度に関する最終規則の徹底解説~

 

 改正点が多岐にわたる米国改正特許法は今後大きく2段階に分けて順次施行されます。2012年9月16日には、いよいよ

第1段階としてレビュー制度、補助審査及び情報提供制度が施行されます。8月中旬にはこれら新制度に係る最終規則が確

定します。競合他社特許へレビュー請求を行う場合、または競合他社から自社米国特許に対しレビューを請求された場合、

今までにない新たな準司法手続(トライアル手続)に則り1年というトライアル期限内で迅速に対応する必要があります。

 また、2013年3月16日には、第2段階として先発明主義から先願主義への移行が行われます。米国特許商標庁は2012

年7月26日先願主義に関する規則及びガイドライン案を公表しました。規則及びガイドライン案では日本企業が施行日後、

米国へ出願する際に必須の手続及び法解釈を規定しています。

 本セミナーではレビュー制度における最終規則及びトライアル手続と、先願主義に関する規則案及びガイドライン案を中心

に、レビュー制度施行後、先願主義移行後に日本企業が実務上注意すべき点を徹底解説します。またこれから改正米国特

許法を学ぶ方にも分かり易いよう、改正米国特許法の基本的なポイントも併せて解説します。

 是非、この機会に多数ご出席くださいますよう、ご案内申し上げます。

 

開催日時:2012年9月20日(木) 午前10時00~午後4時10

会   場:銀座会議室(三丁目) 6階C室

主   催:財団法人 経済産業調査会

講   師:弁理士 河野 英仁

詳細はhttp://www.chosakai.or.jp/seminar/2012seminar/20120920.htm

 

ソフトウェア特許に関するご相談は河野特許事務所まで

 

 |  コラム一覧 | 

このコラムに類似したコラム

セミナーのご案内(先進企業の特許に学ぶ) 河野 英仁 - 弁理士(2014/02/04 14:00)

セミナーのご案内(先進企業の特許に学ぶ) 河野 英仁 - 弁理士(2014/01/24 14:00)

セミナーのご案内:米国改正特許法と最新事情(東京) 河野 英仁 - 弁理士(2013/08/15 16:00)

セミナーのご案内:米国改正特許法と最新事情(大阪) 河野 英仁 - 弁理士(2013/08/06 11:00)