今どきランキング。住宅ローン選ぶポイント。 - 住宅ローン全般 - 専門家プロファイル

伊藤 誠
代表取締役
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
柴垣 和哉
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

今どきランキング。住宅ローン選ぶポイント。

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン全般
住宅ローン 住宅ローンの組み方・選び方
日経新聞によると、
住宅ローン選ぶポイントは次の通り。

1位 「金利の低さ」82%
2位 「借入期間中の繰り上げ返済の自由度」39%
3位 「返済方法の内容」38%


住宅ローンを考えるとき、一昔前は
住宅金融公庫から借りることがベストであると考えて、
ほぼ間違いありませんでした。

ところが、昨今は住宅金融公庫の廃止をきっかけに、
民間金融機関が“おいしい”個人の住宅ローンへ参入してきました。
なぜ、おいしいかと言うと、
個人の住宅ローンは貸し倒れが少なく、
仮に貸し倒れになっても保証協会が保証してくれるので、
金融機関にはリスクがありません。

住宅ローンも消費者が選ぶ時代になったわけです。

経験と知識が乏しく、種類もたくさんあり、
どんどん新住宅ローン商品がでてくるので、
我が家にとって一体どれがベストなのか、
判断がつきません。

ところが、この判断一つで
ローンの支払い総額が簡単に数百万円変わってしまいます!
金利の低さが1位になっていますが、
その低い金利がいつまでつづくのか、
その後どうなるのか、返済期間は何年か、返済終了時の年齢は、
と考えなければいけないことが多々あります。

どうすれば住宅ローンを節約できるのか!?

FP知恵の木では、
住宅ローン節約メールセミナーを開催しております。

登録は今すぐこちらより↓
http://www.chienoki.com/mailseminar_homeloan/template/receipt.html