日雇い派遣原則禁止の例外~じいさんや金持ちはOK - コラム - 専門家プロファイル

LBA会計事務所 代表
東京都
公認会計士・税理士
03-6272-6771
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

日雇い派遣原則禁止の例外~じいさんや金持ちはOK

- good

こんにちは。

気付いたら労働者派遣業に詳しくなっていた公認会計士の岸井です。


労働者派遣法の改正が成立したのは3月のコラムでも記載したとおりですが、

その中の「日雇い派遣禁止」に関する例外が先月決まりました。


日雇い派遣は、日々または30日以内の期間を決めて雇用する労働者派遣を言います。

日雇派遣は、労働者の生活の安定が図れないということで原則禁止なのですが、

例外として、

(1)高齢者(60歳以上)

(2)昼間学生(雇用保険法の適用を受けない学生)

(3)本業の収入が500万円以上で日雇派遣に副業として従事する者

(4)主たる生計者でなく世帯収入が500万円以上

ほか・・・

となっています。

これらの人であれば、日雇OKということになります。


高齢者や学生は短期的に働くこともあるでしょう、
収入500万以上の人はもともと生活が安定しているからいいでしょう、
ということのようです。


しかし、何か方向性が、ズレているように感じます。

短期雇用が不安定だから好ましくないのはわかりますが、

多くの人は不安定を求めて短期で働いているのではありません。


日雇派遣を禁止すれば、みんな長期契約になるかというと、そうはなりません。

企業に余裕がないですから。

致し方なく日雇で働いている人は稼ぎ口がなくなります。

そして生活保護へ・・・・。


彼らの水準を上げることが国全体を盛り上げることにつながるのだと思っているのですが、

どうやら国の考え方は違うようです。

10月から施行されます。


~~~~~~~~~

労働者派遣の更新時の監査証明等のご相談は
岸井幸生公認会計士事務所

こちらまで どうぞ。

~~~~~~~~~

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 公認会計士・税理士)
LBA会計事務所 代表

人とビジネスの幸せ最大化が使命です

クライアント様の幸せを常に考えています。単に税金計算をするだけの会計事務所ではありません。クライアント様の事業に興味をもって最適なアドバイスを行っていくことが一番の貢献です。

03-6272-6771
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ このコラムに関連するサービス

メール相談 【メール相談】一般労働者派遣事業 申請・更新時の監査証明

タイミングを逃さず事業を円滑に継続

料金
無料

平成23年10月から一般労働者派遣事業と職業紹介事業の新規許可と許可の更新における資産要件の審査方法が変更されました。前年度の決算書で財産要件を満たしていない場合、その後の月次決算で要件を満たしたうえで公認会計士又は監査法人の監査証明が必要になりました。
監査証明に関するご質問、ご相談はまずメールで。

【メール相談】一般労働者派遣事業 申請・更新時の監査証明

このコラムに類似したコラム

将来型の今~LBAちらり5(派遣業・職業紹介業の更新) 岸井 幸生 - 公認会計士・税理士(2015/08/17 12:54)

税理士さん必見!~クロフネ的な目で見ないで・・・ 岸井 幸生 - 公認会計士・税理士(2012/06/06 17:51)

青天の霹靂~労働者派遣の監査証明・合意された手続実施結果報告 岸井 幸生 - 公認会計士・税理士(2012/05/29 13:27)

オリンパス監査法人に業務改善命令~転機となるか? 岸井 幸生 - 公認会計士・税理士(2012/07/10 09:00)

うちの年金大丈夫?~企業年金投資顧問問題 岸井 幸生 - 公認会計士・税理士(2012/02/27 16:00)